タグ別アーカイブ:

【伝説の蛇】「五八寸」の黒焼き【奇妙な質問】

2017-08-18   怪異

昔、交野の山中に五八寸(ゴハッスン)と云う蛇がいた。胴周り五寸、長さ八寸、こう云う形の蛇だといわれ、もしこれを殺すと、捕った者は必ず死ぬと云いわれていた。 昭和初年の夏、枚方の春日に住む貧乏な酒飲みの男が五八寸を捕まえた […]

【不可解】何度行こうとしてもたどり着けない山

2017-08-08   怪異

怖さを求める退屈な若者と違い、遠出をすることで日々の発散をしようと考える労働者は社会に蔓莚している。車やバイクを差し向ける孤独な輩の行く先は何時だって山であり、開放的な海志向と違い、人間性が屈折している率は高い。自分もそ […]

『蛇の池』に落とし物をすると、落とした物によって色々なことが起きる

2017-07-15   妖怪

同級生の話。彼の住んでいる地方の山には、「蛇の池」と呼ばれる池がある。大蛇が潜んでいるという伝説があって、一昔前には目撃者も結構居たそうだ。 池の上には、切り出した材木を運ぶためのモッコが走っていた。モッコとは綱で編んだ […]

蛇の子を孕まされた女性

2017-06-25   怪異

「山で昼寝をして蛇の子を孕まされたなんてことは昔はよくあったものだ」 これはウソでも脅しでもなく、現実にあることらしい。オレが20才頃、40歳くらいの知人のおばさん(秋田生まれ)が話してくれたんだが、新聞沙汰にもなったと […]

箱根の山中で8メートルの大蛇を見た

2017-06-18   妖怪

私の親父(昭和3年生まれ)から聞いた話です。親父がまだ大学生(夏休み)のときです。一人で箱根仙石原にぶらっと出かけたそうです。目的も何も無く、只暇つぶしみたいな感じで文庫本1冊だけ持って。 当時の仙石原は今のように整備さ […]

頻繁に主が代わる某山の話

2017-06-05  

じっちゃんから聞いた話。昔、やたらと蛇が多く「蛇山」と渾名された山があったそうな。その山に入る者には毒蛇にやられるものが多かったという。 ある時、蛇山に入った猟師が恐ろしい唸り声を聞いた。声を辿っていくと、藪の中で真っ白 […]

爬虫類好きの友人のもとに現れる幻の蛇

2017-06-04   怪異

友人から聞いた話。その友人は両生類や爬虫類が大好きで、蛇を飼っている。友人曰く、この蛇を飼っているケージに、幽霊かどうかはわからないが、幻のような蛇が時々現れるそうだ。1つのケージに1匹の蛇しか飼っていないのに、いつの間 […]

【蛇山の怪】熊のような耳があり、小さな手がついた奇怪な蛇

2017-05-27   妖怪

もうお爺さんになってしまった猟師の若い頃の昔の話。その日、彼はほとんど誰も立ち入らない「蛇山」という山に入った。周りにいくつか山があるが、その山は地元の部落の人も忌み嫌って入ろうとせず、草はぼうぼうで蛇はあちこちに出る不 […]

行くと必ず憑依される「蛇神社」を知っていますか

2017-05-17  

さっぱり怖くないが、行くと絶対憑かれる場所を知ってる。太閤道を金竜寺にあがる道に小さな神社ってか社。蛇神を祭っていて社の周りには常に蛇がいて、絡まって玉になってることもある。裏が霊場になっていて、下手に入ると憑かれると言 […]

【酒飲み大蛇】俺の田舎には山中の蛇に酒を捧げる風習がある

2017-05-12   家系

うちの田舎は瀬戸内海に浮かぶ島なのね。で、小さいながらも一応、山はあるのね、名前は知らないけれど。昔は3年に一回大甕に酒を一杯入れて山中の祠にささげてたんだって。 何のためかというと・・・大きな蛇がいてそれを飲むんだって […]