カテゴリー別アーカイブ: 妖怪

火葬場で働いていた知人から妙な話を聞いた

2017-09-19   妖怪 心霊

知り合いの話。彼はかなりの高齢で、かつて山の火葬場で働いていたという。働くといっても仏が出た時だけで、普段は農作をしていたらしいが。祭りで一緒に作業をした時、奇妙な談を聞かせてくれた。 「人を沢山焼いているとな、変な物が […]

崖から出てくる『子生まれ石』の言い伝え

2017-09-19   妖怪

地元では有名な「子生まれ石」の話。相良町萩間にある大興寺の裏山、西から東に流れる谷川にでると、谷川の中ほどの右岸、高い崖に、丸い石が出てくる。初めは、小さなこぶの様な頭が出てきて、年とともに、だんだん大きくなり(全体が現 […]

腹の中に頭を突っ込み「ぴちゃぴちゃ」と病を喰う鬼の話

2017-09-13   妖怪

知り合いの話。幼馴染みに山に誘われ、週末を利用して軽い山行に出かけた。夜、焚き火を挟んでいると、いきなり打ち明けられた。癌なのだという。もうじき再検査する予定だが、おそらく手術することになろうと医者に言われたのだと。驚い […]

【踊る化物】真っ赤な毛に覆われた『アガザル』と不審火

2017-08-31   妖怪

同級生の話。彼は高校生の頃、帰宅途中に不気味な物を見たという。田圃に挟まれた狭い路の上で、何か真っ赤な物がゆらゆらと踊っていた。猿のようにも見えるが、顔がない。どうやら頭の天辺から足の先まで、赤っぽい毛で覆われているよう […]

不自然に丸く巨大な石が集まる奇妙な場所を見つけた

2017-08-29   妖怪

木立の向こう側、明るい草地に丸石が見えた。大きさも、色合いも、丸みも揃っていて、まるで石材店の店先のようだ。数えてみると、12ある。軽自動車ほどもある石が12個だ。それらが一箇所に集まっている。これだけの石があるだけで、 […]

十二様の御山からは落ち葉一枚持って帰ってはいけない

2017-08-28   妖怪

友人と山歩きをしている時、アケビがいっぱい生っているのを見つけた。あんまり旨そうなので、土産にしようとそちらへ行きかけると、友人がダメだと言う。 「そっちは十二様のもんだからな」 じゅうにさまって何だ?と聞くと、天狗様だ […]

丸太に擬態した蛇の類『コロゲ』

2017-08-27   妖怪

友人の話。幼馴染と近くの山へ枇杷を採りに行った時のこと。雑談しながら登っている山道の上の方から、何か転がってきた。断面に年輪が見える。丸太だ。大きさは一メートルほど。勢いはなかったが、当たれば怪我くらいするだろう。やり過 […]

マンホールの蓋が消え、不思議な痕跡が残されていた

2017-08-20   妖怪

同僚の話。ある山中の集落が生活排水処理設備を設置することになり、彼が担当になった。メインの排水本管が埋められてしばらく後、集落から緊急の連絡が入った。マンホールが何箇所か失くなっていて、危ないから至急代替品を手配してほし […]

枯れた竹藪に寄生する化物の話

2017-08-20   妖怪

聞いた話。枯れた竹薮に湧く化け物がいるらしい。立木を引き倒し、大雨を降らせると言う。嵐の夜、見回りをしていた男が、半年前に枯れた竹薮の足元に来た時、黒髪のようなものが絡み付いた木々が、土石流と共に押し寄せてきた。慌てて逃 […]

奥多摩の隠れ家にオレンジ色の尺物が住み着いていることに気付いた

2017-08-18   妖怪

奥多摩在住、自然観察指導員の肩書きを持つカメラマンの話にも、大蛭の話がある。それは露天で見たのではなく、隠れ家にしている日原上流の小さな空き家を久しぶりに訪ねたら、オレンジ色の尺物が中に入り込んでいたのだそうだ。 大蛇や […]