作成者別アーカイブ: kowabana

草を供えると皮膚病が治る正体不明の『焼け牛信仰』

2017-07-21  

「焼け牛」というのは怖い話ではないので恐縮なのですが…。神様とは違うようですが、まあそんなものの一種のようです。焼け死んだ牛か何からしく、草をお供えすると皮膚病を治してくれるんだとか。ほこらがあるわけでもなく、何の目印も […]

【時間が止まる】真っ白い女が忘れていった湯呑み

2017-07-21   怪異

旅先で聞いた話。冬の終わり、日当たりの良い山の斜面で植え付けのための地拵えをしていた。昼までに一仕事終え、休息をとる。火を熾し、腰を下ろして弁当を拡げた。頭上には晴れ渡った空。南中の太陽から降り注ぐ日差しに目を細める… […]

ある時を境に、崖の方向に散歩する大人が出没するようになった

2017-07-20   心霊

子供の頃、家の周りの山を駆け回って遊んでいた。女の子の癖に直線距離で山手線の半分はあろうかと云う距離を尾根伝いで歩いていた。電話局の基地局のある山頂に上れば、三角州の向かいにあるテレビ塔のある山から雲が流れるのが見え、も […]

【土の中の食器】キャンプの夕飯を一緒に食べていた知らない子

2017-07-20   心霊

友人の話。顔見知りの家族と一緒に、キャンプに出かけた時のこと。夕食を食べ始めると、娘が藪をじっと見ているのに気がついた。 「どうしたの?」 尋ねると、神妙な顔をして娘が答える。 「いただきますだって」 大して深く考えずに […]

某温泉宿の露天風呂から見える景色があまりに奇妙だった

2017-07-20   怪異

5年前、家族で山間の温泉宿に泊まった時。露天風呂から見える山の表面で何かが移動しているのが見えた。背の高い木で覆われている山、つまり木の上を何かが移動しているのかと思い 目を凝らして良く見ると、人だ。木の上に頭が出るほど […]

遭難した仲間の遺体の隣で寝た晩の不可解な体験

2017-07-19   心霊 管理人イチオシ

詳細は忘れた、10年以上前にラジオで聞いた話。2人で雪山登山していたが遭難し、途中で1人が死んでしまった。なんとか途中の山小屋まで遺体を運び、助けを待つことにした。仲間とはいえ遺体の側では寝れないので遺体から離れた場所で […]

【地獄の夢】乗客全員が泣いている奇妙なゴンドラ

2017-07-19   妖怪

地獄の夢。スキー場にあるような大きなゴンドラがしたに向かって動いていて、私以外もたくさん人が乗っている。じじいばばあばかりなんだけど、だいたいみんなシクシク泣いている。 ゴンドラが降りているのは岩だらけの山。洞窟のような […]

【怪奇体験】妙に人間臭い顔の蝙蝠にバカにされた話

2017-07-19   怪異

友人の話。彼は学生時代、山道を自転車で通学していた。ある日、考えに没頭しながらペダルを漕いでいると、何かが肩に当たって落ちた。慌てて我に帰り、自転車を停めて地面を確認した。 大きな蝙蝠が、ひっくり返ってもがいていた。それ […]

【登山怖】天気から逃げる大人数パーティを見た【遭難】

2017-07-19   心霊

縦走路を歩き、いくつかのピークを越えていくと、稜線上で古い登山ルートと交差する場所がある。土砂崩れや風化により、今では誰も歩かなくなった道だ。遠く雲海に浮かぶ、うねりや波、島のような山々が細工物のようだ。そんな場所で、古 […]

山のものを持ち帰った日、深夜にお迎えがきてしまった

2017-07-18   怪異

子供頃、小さな山の麓にある町に住んでいた。山へはよく遊びに行った。 級友がある日化石が出るところを見つけた!と言うので、理科に詳しい小学校の先生と、クラスの皆で出かけた。結果化石ではなく、何百年前かの植物が、粘土層に含ま […]