タグ別アーカイブ: 伝説

【怖い話】鬼が住むという伝説のある山で出会った不思議な少女

2018-05-08   妖怪

俺が中学生のときだった。いじめられっこだった俺は、夏休みになると祖母の住む田舎に帰省していた。山に囲まれたA野という地区で、もともと俺の家族も暮らしていた。だが母と祖母の仲が悪く、特に祖母が母の自分勝手な性格を嫌っていた […]

何度手放してもうちの家系に戻ってくる狐の尻尾に纏わる逸話

2018-03-06   家系

自分の家には、呪いと言うよりは加護みたいなものがあるらしい。その内容は、何故か取引相手や仕事仲間が事故に遭わなくなったり、病気が治ったり出世したり、良縁に恵まれたりするというもの。まあ、当初は自分もそんな話は全然信じてい […]

【アマヒメ様】空から魚が降ってきた某村の話

2018-02-03   家系

その山村には、奇妙な言い伝えがあった。寛政年間(18世紀終盤)のある年、雲一つ無いよく晴れ渡った空から、にわかに雨が降った。おかしな事もあるものだと村人が空を見上げていたところ、雨水と共に鰯やヒジキなどの海の幸が降り注い […]

【呪文】深夜に扉を叩かれた時にすべきこと

2017-09-25   怪異

この話はすごくポピュラーですけど、読んだ後にもしかしたら来るかもしれないので気をつけてください。 私が中学1年生の時に、2つ上の兄から聞いた話が発端となって起こったものです。その話とは、『婆、去れ』というものでご存知の方 […]

見ればわかるという『踏んではいけない石段』のある某山寺の話

2017-09-14  

知り合いの話。彼の住んでいた村に、由緒ある山寺がある。参るのに長い石段を登って行くのだが、その中に誰も踏まない段があるという。その一段だけ苔にびっしりと覆われているので、すぐにそれと分かるそうだ。伝わる話では、その段を踏 […]

【伝説の蛇】「五八寸」の黒焼き【奇妙な質問】

2017-08-18   怪異

昔、交野の山中に五八寸(ゴハッスン)と云う蛇がいた。胴周り五寸、長さ八寸、こう云う形の蛇だといわれ、もしこれを殺すと、捕った者は必ず死ぬと云いわれていた。 昭和初年の夏、枚方の春日に住む貧乏な酒飲みの男が五八寸を捕まえた […]

一つの山に一本二本ある『天狗の宿り木』

2017-07-28   妖怪

近所のおっちゃん。木を切る時、誤って木の下敷きになって死んだ。うわさによると、切ってはいけないといわれている木を伐採中の出来事らしい。切ってはいけないという木って何だろう?と気にはなったけど、なんとなく怖くて聞けずじまい […]

遭うと病気になる『山みさき』の伝説

2017-07-25  

先日、近くの山すその道を歩いた。途中でかつてない倦怠感と脱力感に襲われた。どうしたのだろう。ゆっくり歩きながらも心細くなってくる。やっと家に帰り2時間ぐっすり寝こんで眼が覚めたら、私は祖母から聞いた「みさき」の話を思い出 […]

『エンコ』の子供を妊娠したとある村の娘の話

2017-07-25   家系

田舎のばーちゃんに聞いた昔話。ある若い娘が、知り合い数人で山に山菜を取りに行ったんだそうだ。昼飯を食っているときに、その娘がちょっと用を足してくるとしげみに入ったままいくら待っても帰ってこない。皆で大声で娘を呼んでも返事 […]

【各国に存在する】地中を泳ぐ巨大獣『山鯨』の伝説【巨大魚の噂】

2017-07-24   妖怪

地中を泳ぐ巨大獣の話を聞いたことがあります。九州の方だったと思うのですが、山鯨というのだそうです。普通は山鯨といえば猪のことですが、何でも猪とは別に地の中を掘り進む大きな獣がいて、そいつのことも山鯨と呼んだのだとか。おそ […]