カテゴリー別アーカイブ: 怪異

【迷い家】山の中で迷子になった時に泊めてもらった不思議な家

2018-05-12   怪異

お爺ちゃんのお爺ちゃんの話。ある日、町に買い物へ出かけた爺ちゃん。山を越えて町に到着。無事に用事を済ませ、お土産を色々と買って帰ったそうだ。帰りも山を越えて行くんだけど、もう日も暮れてあたりは真っ暗。気がつくと、うしろか […]

【不思議な話】墓地で狸に化かされた祖母

2018-05-12   怪異

たぬき&狐&野兎。暖かくなって野の食べ物が豊富になった今の季節でもものごっつー身近に頻繁に見かけます。自然豊かと言えば聞こえは良いのですが・・・去年97歳で亡くなった祖母が50年くらい前に狸にバカされた話を思い出したんで […]

【時空の歪み短編2話】夜の山道を車で走っていて遭遇した怪異

2018-05-11   怪異

一時間の山道を六時間走行した ありふれた話で悪いが、俺の両親が中部のどっかに車で旅行に行ったときの帰り、途中山の地道を走って帰ったのだが普通に考えて1時間ぐらいで抜けれる道を6時間くらい走り続けたそうだ。夜で視界は良くな […]

【怖い話】結婚を控えた彼女と見たニヤリと笑う不気味な狐

2018-05-07   怪異

動物ネタでひとつ。狐って、意外と里にもいるもんですよ。まあ僕みたいな片田舎住みに限った話ですが。だだっ広い田んぼを貫いた国道。まさかあんなところで出会うとは思いませんでした。その日、結婚を控えた僕らは日帰り温泉旅行の帰り […]

【佐渡島の不思議な話】人外魔境の化け狸

2018-05-02   怪異

親父殿に聞きました。母ちゃんの実家は佐渡島の山奥にある。この山奥っぷりというのが半端ではなく、麓の「お隣さん」まで原チャリを飛ばして20分かかるというほんと~に辺鄙な所にある。これ、前置きね。 昔々、親父殿と母ちゃんが結 […]

【短編不思議な話】たくさんの光が移動する狐の嫁入り

2018-05-02   怪異

70過ぎのオヤジの子供の頃の話。夜の山の斜面に、星の様な光が数十個ポツポツ見える時が何回かあったそうだ。そして、その光が上下に移動するんだが、相対距離にして何十メートルもある山の斜面をすいすい上下に移動してる事になる、仮 […]

【三途の川】家出して存在しないはずの河原を歩いていた

2018-04-27   怪異

自分が小学校に上がるか上がらないかという頃、母親が事故で死んでしまった。残された父親は、今まで家事一つこなしたことがないような前時代的な人間。当然父一人子一人の生活が上手く回っていくわけがない。しかし母親には親兄弟もなく […]

【登山の怖い話】記憶にだけ存在する登山仲間

2018-04-25   怪異

穂高の稜線から少し下がったところで小休止。その男は、プラスティックの容器を取り出す。「どうすか」と手渡された容器の中は、薄切りされたレモンの蜂蜜漬けだ。「お前、いい嫁さんになれるぞ」そんな風に言いながら、パーティ全員が順 […]

【謎な話】山の上の秘密基地にある美人な女性の顔の石

2018-04-25   怪異

中学生の頃の話なんだけど、自分、ちょっとサボリ癖あってさ、授業サボる時はここ、みたいな秘密の場所があったんだよ。自分が通ってた中学ってのが、結構な山の上にあってね、周り中、林だらけだったからさ、学校からちょっと登った辺り […]

【怖い話】厭世観を持った不思議な女の子

2018-04-24   怪異

自分なりに恐かった事を書いてみようと思う。もう4、5年は経ったし、何より関係者全員無事に生きてる。恐い思いだけだったんだからいいやと思う反面、やっぱりあれは何だったのか不思議で仕方がない。つたない文章だし、あやふやな表現 […]