カテゴリー別アーカイブ: 家系

実家にある『時々表情が変わる日本人形』

2017-10-28   家系

うちの市松人形は時々顔が変わるけど。いつもは微笑んでるのにたまに「びっくり目」になる。……おもちゃの食べ物を持たせると元に戻るんだけどね。何か憑いてるのかな? >> うちの母が嫁に来るとき持ってきた日本人形、他の人形より […]

【なにか見える】縁の下の腐敗臭【番犬の奇行】

2017-10-26   家系

知り合いの話。彼の祖母が死んだ折、祖母が飼っていた犬を引き取ることになった。父の車で犬を引き取りに行ったのだが、犬はとても大人しくて騒ぎはしなかった。運転中も静かにお座りをしたまま、窓の外をじっと見ているだけだ。「ちゃん […]

姉妹で同じ夢を見る不思議な体験

2017-10-24   家系

わたしには姉がいるのですが二人とも霊感はまったくありません。霊感はないと二人とも思っているのですが、なぜか不思議な出来事などを体験するのです。親の都合で小さいころから転勤族だったのですが、不思議なことに二人とも不思議な経 […]

白蛇憑きの私がした心霊体験

2017-10-23   家系

私は過去に心霊体験を経験したことがあります。あれは小学校4年生ぐらいまでに起こったことなのですが、ある時寝て入ると枕元に誰かが座っているような気がして目が覚めました。しかし身体が全く動かなくなってしまい、声を出すことも出 […]

井戸の神様からのお告げがあった話

2017-10-19   家系

祖母が教えてくれた話です。祖母の家の敷地には古い大きな井戸があります。この井戸は滅多に使わなくなったので、子供が中に落ちるなどの事故を防ぐために大きな石の蓋で塞ぐことになりました。それを行った翌日、隣町の病院に入院してい […]

我が家に伝わる「開けてはいけない箱」に纏わる昔話

2017-10-12   家系

実体験だから怖いかどうか微妙で、特にオチもないけどせっかくの機会だから投稿する。僕の実家の天井裏には絶対に開けてはいけない箱がある。開けてはいけない箱の形状はいたってシンプルだ。10㎝四方の漆箱、埃をかぶり装飾は何もない […]

祖母の梅干しがカビた年には必ずあることが起きる

2017-10-11   家系

友人の祖母は半分自給自足をしている田舎暮らしの人のため、漬物や干し野菜など、保存食をよく作るそうだ。けれど一つだけ作らないものがある。それは梅干しだ。祖母の畑には梅の木があり、毎年それなりに実をつける。それを使って梅酒は […]

【戦時中の不思議な話】満州の馬のような民族

2017-10-09   家系

死んだじいちゃんが満州に徴兵されてた時に、あまりにも労働がきつく、食事も貧しかったために、同じ班の仲間10人程と脱走した。しかし逃げるにしても周りは寒冷植物が生い茂る原生林の原野だったので、途方にくれてしまったらしい。地 […]

代々「国に関する占い」をしていた家系の不思議な話

2017-10-06   家系

元々国の催事に関する占いをしていたようで、明治の頃は士族だった家系。家の敷地内から文化財が出たりして、この辺では知らない者の無い家柄だった模様。だが私より二代前から突如没落しはじめ、たった数十年で私と姉、弟以外全員死亡。 […]

【奇妙な風習】正月の餅つきが1月15日以降にしかできない某村の掟

2017-10-06   家系

うちの田舎のおばあさんに子供のころ聞いた話。S県の県庁所在地の山のある方におばあさんの実家があるんだが、室町時代か戦国時代の頃に、その付近を治めていた殿様がいたそうだ。ある時、秋の終わりごろに他国との境界に戦に出ることに […]