タグ別アーカイブ:

【怖い話】一族を7代呪う墓に着いた紅い2つの目

2018-05-26   家系

ちょっと昔話してみる。実話な。家の曾祖父の話だ。じいちゃんは冬はマタギだった。ウサギ、雉、猪、タヌキを撃ってた。ある冬、タヌキの親子を追い詰め銃をかまえた。親タヌキは子供の前に立ち塞がり子供だけは助けてほしいと哀願する目 […]

【不吉な前触れ】神社の裏山で見た100個以上の目

2018-01-21   怪異

もう大昔の事だけど、山で怖い目にあった記憶がある。小学校5年か6年の頃、俺はど田舎に住んでたんだよね。一人で神社の裏手の山へ入ってぶらぶらしてたら地面に犬か猫かウサギかの死骸があって、棒でつついたらズルって皮がズレた。そ […]

【洒落怖】排水口の中に誰かいる….

2017-10-05   怪異

ンルームの安マンションで一人暮らし三年目。ユニットバスなので基本的によっぽどの時でもない限り湯船に湯は張らず、今日もいつも通りシャワーのみで済ませるつもりでした。コックを捻って湯を出し始めた時、ふと足元がざわつくので何か […]

人が入ってはいけない山を守る物の怪

2017-06-26   妖怪

大昔、曾爺さんが猟師をしてた時に体験したという話。年上の猟師、若い猟師、曾爺さんの3人で山に入った。しかし獲物が全く捕れないまま迷ってしまい、しかも若い猟師が足を怪我してしまった。仕方なく野宿をする事にした。たき火とか猟 […]

【奇形】眼球の生えた山芋

2017-05-24   怪異

山芋掘りで。いつもの様に私が蔓を見つけて弟が掘り出すと言う作業を続けていた。五~六本も掘り出したころ弟が「なんだか何かに見られてるみたいだ」などと言い出した。いつも森に入ると見られている感じは有るが、確かに今日は間近で何 […]

取り壊しが決まっている『曰く付き』アパートに泊まった話

2016-09-29   心霊

引っ越しした友達ん家で寝てたら、夜中に部屋の隅でガサゴソ音が…。隣のベッドで友達は寝てるし、何?と思って目をこらしたら、なんかぼんやりとした影みたいのがある。気のせいか思って寝っ転がった。でも、ガサゴソっちゅー音はなり続 […]

【筑波大学の都市伝説】「目」の木

2016-08-18   怪異

筑波大学構内、ゆりの木通りという並木道に立っている木は、幹に枝を切り落ちした痕が付いていて、それがまるで目玉のように見える。そこを通る人は、多くの目に凝視されているような気になるのだという。

目を探す老婆

2016-08-13   怪異

これはある本で読んだ話です。場所などは忘れてしまったのですが、あるスポーツ部が合宿に行ったときの話です。 合宿の初日、昼間は部活動、夜は旅行気分で遊んでいたそうです。皆で部屋で話をしていて時間はもう深夜、そのうち話題は怖 […]

灰皿の中の「目」

2016-07-25   怪異

夏休み、自殺の名所で有名な兵庫県の糀屋ダムに友人数人と肝試しに行きました。この歳になって肝試しも何だなあ・・なんて思いながらの小旅行でした。それに実際、私には何も起こりませんでした。 その自殺の名所の現場にさしかかった頃 […]

都知事の恐怖体験「海辺で無くしたライター」「浮遊する目玉」

2016-07-11   妖怪

元都知事の某短編集を読んだんだけど、このスレっぽい話がけっこうあったので二つくらい書いておく。細かいとこは忘れたので大筋だけ。 ある日、弟さんとその奥さんが主催のパーティーに招かれた元都知事。会場が海辺の別荘みたいなとこ […]