【奇形】眼球の生えた山芋

山芋掘りで。いつもの様に私が蔓を見つけて弟が掘り出すと言う作業を続けていた。五~六本も掘り出したころ弟が「なんだか何かに見られてるみたいだ」などと言い出した。いつも森に入ると見られている感じは有るが、確かに今日は間近で何者かがこちらを凝視しているような気配が強い。

肩に担いだ山芋の束を何気なく振り返ると、山芋に複数の眼球が生えていてこちらを見つめていた。気がするんじゃなくて思いっきり睨まれてた…orz

『【奇形】眼球の生えた山芋』へのコメント

  1. 名前:  : 投稿日:2017/05/30(火) 18:11:27 ID:E2MDg0ODY

    ウナギになる途中の芋だったんやな

メールアドレスが公開されることはありません。