タグ別アーカイブ: 儀式

【怖い話】彼女の家で何者かが謎の儀式をしていた

2018-04-18   怪異

数年前、夜の12時頃に、そのころ付き合ってたSから電話が掛かってきた。せっぱ詰まったような声と口調で、話の内容がイマイチ理解出来ない。外にいるみたいなんで、取りあえずウチまで来いと言った。Sはタクシーでやって来た。普段は […]

【ウルグル】東北某村の謝肉祭で行う奇妙な儀式【神隠し】

2018-04-05   家系

俺の実家は東北の超田舎にあるのだけど、数年に一度、村全体で謝肉祭をやるんだよね。その風習が少し変わっていて、その年に7歳になる子供と16歳以上の未婚の女を別々の籠に入れ、普段は立ち入り禁止になっている山奥の祠に閉じ込める […]

【地元の某儀式】亡くなった友人の母が隠していたこと【巣くうもの】

2018-02-20   家系

以前、井戸の底のミニハウスと、学生時代の女友達Bに棲みついているモノの話を書いた者です。AがB宅を訪問した時のことをもう一つ話してくれたので投稿します。以下はこれまでの状況説明です。 ・「視える人」な女友達Aが言うには、 […]

山の穴から這い出した謎の女

2018-01-03  

俺の知り合いで、異常な程山が好きな奴がいた。山に対して性的な興奮すら持っていた。ある時、酒の席でオナヌーの話しになったときは 「山でするのが一番興奮する」 「お前、やばくね?」 「でも、本当の事だからしょうがないよ」 な […]

母が死にかけた時に私がした某儀式の話

2017-12-15   怪異

あれは私が子供の頃、中学1年生ぐらいの時だったと思います。母が突然、何の前触れもなく、ちょうど肩甲骨と肩甲骨の間の背中の部分に激痛が走ったように痛いといいだしたのです。病院にいっても結局原因が分からないままでした。母はそ […]

【地鎮祭】某空港建設時に起きた不気味な事件【液状化の謎】

2017-12-13   怪異

同僚の話。街付近の山に空港が作られた。その造成工事の最中のこと。広大な山が削られて更地にされていたのだが、いきなりブルドーザーの足元が液状化 を起こして、まるで水のようになったという。ずぶずぶと沈み始めた車体から運転手が […]

【自分の肉を喰う】祖父の村で行われた某儀式【鬼婆】

2017-11-22   家系

じっちゃま(J)に聞いた話。昔Jが住んでいた村に、頭のおかしな婆さん(仮名・梅)が居た。一緒に住んでいた息子夫婦は、新築した家に引っ越したのだが、梅は「生まれ故郷を離れたく無い」と村に残った。しかし他の村民の話では、「足 […]

【命を落とす者】実家に伝わる『石崩し』の儀式

2017-11-08   家系

俺んちに祭ってある屋敷神様、石積んであるだけなんだけど、子供が触ると祟られて死にかけんだぜ。実際、じいさんも親父も俺も娘も息子も小さい頃、その石を崩して死にかけた。死ねばそれまで、生き残れば神様が守ってくれるっていう約束 […]

氏神の神事「再誕の儀」に纏わる奇妙な決まり

2017-09-14   家系

知り合いの話。彼が氏子をしている神社では、毎年大晦日から元旦にかけて「再誕の儀」と呼ばれる行事が執りおこなわれる。氏神の再生を祝う神事だということだ。氏子以外の者は入れずに進行し、儀式が終わると社は開放されて、一般客の初 […]

【江戸時代の怖い話】ウサギが集まって行う奇妙な儀式

2017-08-11   怪異

江戸時代の随筆「譚海(たんかい)」に載ってた話。 伊豆国、新左衛門村の山中に三社明神がまつられている。その土地の者が参詣した帰りみち、なにやら音が聞こえてくる。担いでいた挟み箱に響くほどの鳴り音で、ふしぎに思った彼は音の […]