タグ別アーカイブ:

【恐ろしい蛇の執念】日光マタギの山での禁忌

2018-06-21   怪異

私が介護を担当していた爺さんに聞いた話。爺さんの若い頃には、町の近くの山にも鹿や兎が住んでいて、仕事の傍ら猟師をしてる人が多かった。猟ではいくつも決まりがあって、守らないと八分にされて大変な目にあったんだと。その一つに、 […]

炭焼きで山に泊まった時のこと

2018-06-05   妖怪

親父の体験談。 うちは四方を山に囲まれた、当にド田舎なんだけど、親父が若い頃、炭守り(一晩かけて、窯で木を炭にするための見張り)をしていたときの事。夜も更け、灯りといえば焚き火のみ。風も無く、静寂が支配する闇。 そんな […]

【怖い昔話】夜の山道に立っていた着物を着た美人

2018-06-04   妖怪

父方の祖父(故人)から聞いた話。 むかし、むかしのことじゃ。わしのじいさまのじいさまが山の夜道を、馬を引きながらタバコをぷかぷか葺きながら歩いておった。じいさまは町へ定期的に野菜やらを売りにいっておってな、その帰り道じゃ […]

日本の登山道にいた丸太の様な大蛇

2018-06-03   妖怪

まだ小学生の頃の担任の先生が話してくれたのをたまに思い出すんだけどその先生が大学生の時に友達と一緒にどこだかの山の登山道(って言うのかな?)を歩いてハイキング気分で山登りしてたんだそうです。んでテクテクとしばらく歩いてい […]

【山の不思議な話】二匹の言葉を話す蛇

2018-06-02   怪異

宮崎に住んでいる親戚のおじさん談。 近所の山に趣味の写真を撮りにいった時の話。山中を移動していると、前方の藪から 「これは駄目か」 「駄目だ」 と声がする。声は 「駄目か」 「齧っても動かないのはもう駄目だ」 と続く。妙 […]

【蛇の恩返し】子供の頃、不気味な朽ち果てた山奥の寺で遊んでいた

2018-06-02   妖怪

私が子供のころ住んでいた村の山の頂には、朽ちた山寺と釣り鐘堂がありました。山寺は不気味で子供は誰も近寄らなかったのですが、釣り鐘堂の前の空き地は格好の遊び場でした。釣り鐘堂には銅製の大きな鐘がぶら下がっていて、管理する人 […]

【怖い話】時々見えてしまう空中に漂う黒いうなぎのような妙なモノ

2018-05-19   妖怪

今はもうあまりないんだが、10代のころは時おり妙なものが見えることがあった。なかでも複数回見ているモノが以下に書く奇妙なもの。最初に見たのは学生時代の友人Mのアパート。友人が実家からでて引っ越してきたばかりのそのアパート […]

【怖い話】顔が女で体が蛇。2本の角が生えた妖怪

2018-04-16   妖怪

洒落にならない怖い話の方を見てたら、保育園に行く前の事を思い出した。怖くはないのでこっちに書き込んでおく。 保育園に行く前は、親は共働きで、婆ちゃんも畑へ出ていたため、俺は築百二十年の古い家の中で、一人遊んでいることが多 […]

家宝の刀剣と守りの白蛇様

2018-04-01   家系

怖いというか不思議というか、変?な話。何年か前、母方の叔父の家に引越の手伝いにいきました。引越といっても、家財道具などのものは業者に頼んで運び済みなので、主に捨てるものとそうでないものの区分分けってヤツです。捨てるものは […]

幼少期から不思議体験が多い父親の話

2018-03-23   怪異

うちの父親の話。幼少の頃から不思議な体験が多いらしい。 不思議な体験 – 其の一 60歳近いけど昔から魚釣りが趣味で、小さい頃に兄と幅50メートルくらいの川に釣りに出掛けたらしい。兄の竿に魚がヒットしたんだけど、やたらに […]