タグ別アーカイブ: 登山

【登山に関する怖い話】山女の髪

2017-12-24  

親戚の神社で御祓いの手伝いをした時の話。確か夏の頃だったと思う、一人の中年男性が社務所に来た。その人が言うには、どこかの山に登って以来、女性が付きまとうって話だった。ウチの地方は県内でも変わっていて、未だに妖怪とか山の化 […]

苗床を探し徘徊するキノコの妖怪

2017-12-21   妖怪

友人の話。 彼はかつて、山中で仲間とはぐれて遭難しかけたことがある。不安から歩き続けた彼は、脱水症状を起こして倒れてしまった。「俺、ここで死ぬんかなぁ。寂しいなぁ」そんなことをぼんやり考えていると、さくりという音がすぐ近 […]

【山の怖い話】仏の側から近づく足音

2017-11-05   心霊

よくある話だが。もう十数年前、山を歩くのが好きだったので仲間と近くの山をよく歩いた。そんなある時、偶然にも、木にぶら下がった人生の果てる姿を見つけた。蛆がこぼれ、見た事もないような大きな昆虫が体内から湧き出ていた。数人の […]

【登山の不思議な話】救助を呼ぶ約束

2017-10-30   心霊

3年前、先輩二人と山に登ったときの話です。A先輩は山に慣れていましたが、B先輩と私はまだ初心者でした。最初は順調に登っていったのですが、途中で雨が降りだしました。やむ気配がないようだったので、一度、中腹の無線小屋に戻るこ […]

【登山の怖い話】山の集落の不気味な住民

2017-10-08   怪異

利発な友人は、趣味を活かして山を登って、山である調査をするバイトをしていた。その日もいつもどおり麓の集落の道を通って山に登った。途中、道沿いに何軒か民家があったが、そこの人たちが異様に敵対的。会うと逃げる;物陰から睨む; […]

【一部だけ春】雪山でみた陽炎

2017-09-19   怪異

一昨日、近くの雪山(丘?)に登った。いつもと違う道を歩きたくなり、自分は林の中に入っていった。15分ぐらい歩いてふと前を見ると、陽炎が見えた。「?」と思い、目を擦りまた前を見ると、陽炎は無くなっていた。陽炎のあった所の地 […]

腹の中に頭を突っ込み「ぴちゃぴちゃ」と病を喰う鬼の話

2017-09-13   妖怪

知り合いの話。幼馴染みに山に誘われ、週末を利用して軽い山行に出かけた。夜、焚き火を挟んでいると、いきなり打ち明けられた。癌なのだという。もうじき再検査する予定だが、おそらく手術することになろうと医者に言われたのだと。驚い […]

【神隠し】遠足で登った低山で行方不明になった数名が某民家で見つかった

2017-08-31  

私が通っていた中学では毎年、1年生はある山に登るのが恒例となっている。私も1年生の時に登ったが、その下山中に数人が行方不明になった。先生方が必死に探してもいなくて、警察だ何だと騒いでいたら学校にその数人から連絡があり、あ […]

【雪山登山での怪奇体験】赤い布を結んだ無数の竹竿

2017-08-29   怪異

ふかふかの雪に膝まで潜りながら、ラッセルが続いている。気温はマイナス10度前後だろう。動き続けるには手ごろな気温だ。西の空、高いところで雲が風に吹き散らされ、目に見える範囲で3箇所ほど、山裾から湯煙のように雲が立ち昇って […]

登山の途中、複数枚の免許証の入った妙な財布を拾った

2017-08-17   怪異

脇の斜面に突き出た岩に座って飴玉をしゃぶっていると、足元に何か落ちているのが見えた。札を折らずに入れられる、大ぶりな財布だった。難所を越えて、一息入れたくなるような場所には、時折こうした落し物がある。俺も以前、私鉄電車の […]