タグ別アーカイブ: 登山

【一部だけ春】雪山でみた陽炎

2017-09-19   怪異

一昨日、近くの雪山(丘?)に登った。いつもと違う道を歩きたくなり、自分は林の中に入っていった。15分ぐらい歩いてふと前を見ると、陽炎が見えた。「?」と思い、目を擦りまた前を見ると、陽炎は無くなっていた。陽炎のあった所の地 […]

腹の中に頭を突っ込み「ぴちゃぴちゃ」と病を喰う鬼の話

2017-09-13   妖怪

知り合いの話。幼馴染みに山に誘われ、週末を利用して軽い山行に出かけた。夜、焚き火を挟んでいると、いきなり打ち明けられた。癌なのだという。もうじき再検査する予定だが、おそらく手術することになろうと医者に言われたのだと。驚い […]

【神隠し】遠足で登った低山で行方不明になった数名が某民家で見つかった

2017-08-31  

私が通っていた中学では毎年、1年生はある山に登るのが恒例となっている。私も1年生の時に登ったが、その下山中に数人が行方不明になった。先生方が必死に探してもいなくて、警察だ何だと騒いでいたら学校にその数人から連絡があり、あ […]

【雪山登山での怪奇体験】赤い布を結んだ無数の竹竿

2017-08-29   怪異

ふかふかの雪に膝まで潜りながら、ラッセルが続いている。気温はマイナス10度前後だろう。動き続けるには手ごろな気温だ。西の空、高いところで雲が風に吹き散らされ、目に見える範囲で3箇所ほど、山裾から湯煙のように雲が立ち昇って […]

登山の途中、複数枚の免許証の入った妙な財布を拾った

2017-08-17   怪異 管理人イチオシ

脇の斜面に突き出た岩に座って飴玉をしゃぶっていると、足元に何か落ちているのが見えた。札を折らずに入れられる、大ぶりな財布だった。難所を越えて、一息入れたくなるような場所には、時折こうした落し物がある。俺も以前、私鉄電車の […]

登山中に妙な「賭け」を持ちかけてきた女性の話

2017-08-11   妖怪

後輩の話。秋口に単独で入山していた時のこと。一泊程度の簡単なルートを予定しており、食料も簡単なものを用意していた。初日の昼に菓子パンの昼食を摂っていると、後ろから声がかけられた。見るといつの間に現れたのか、長い黒髪の女性 […]

瞳孔が発達し夜目が効く人間がいるらしい

2017-08-06   怪異

ボーイスカウトにいた時の話。夜間に班に分かれて山を歩いていた時、道の前方より光の点が2つ近づいてくるのが見えた。最初は猫や狸の目が光ってるのかと思ったが、近づくにつれてそれの目の位置が大人の背の高さ程あり、動物なら人間を […]

【不可解】八ヶ岳雪山登山で「山が笑っている」のを見た話

2017-08-06   怪異

友人と八ヶ岳に行ったときの話。 「山笑う」は春の季語だけどそれを実際に体験したから書いてみる。春先、友人と八ヶ岳に登山に出かけた。春とは言ってもまだ雪も多く残っていてちょっとした雪山登山だった。雪が溶けかけて小さな若葉が […]

【奥多摩の怖い話】「ここに女の人がいませんでしたか?」

2017-07-25   怪異

大学2年の6月に不思議な体験をしました。長文で読みにくいと思いますがご容赦下さい。当時私は、大学の野生生物研究会に入っていました。研究会のフィールドは奥多摩の鷹ノ巣山で、山頂付近の避難小屋を拠点にデータの収集を行っていま […]

遭難した仲間の遺体の隣で寝た晩の不可解な体験

2017-07-19   心霊 管理人イチオシ

詳細は忘れた、10年以上前にラジオで聞いた話。2人で雪山登山していたが遭難し、途中で1人が死んでしまった。なんとか途中の山小屋まで遺体を運び、助けを待つことにした。仲間とはいえ遺体の側では寝れないので遺体から離れた場所で […]