タグ別アーカイブ:

山で聞いた謎の声と巨大な熊

2018-01-07   怪異

田舎で聞いた話。老人から聞いた話なので昭和初期か大正頃の話だと思います。ある猟師が山で獲物を追っていました。足跡や通った跡から考えると、かなり大きな熊のようです。当時、熊の胆は漢方薬として高値で取引されていたので、その猟 […]

音だけの獣に遭遇した

2018-01-06   妖怪

先日変なものに遭遇しました。夕方といってもまだ日没前で十分に明るい時間でした。里山の麓の田んぼ道をいつものように飼い犬の散歩で歩いていたのです。が、ふと背後からハッハッという呼吸音とスタッスタッと4つ足で走る足音が近付い […]

鎌倉の山中にある寂れた神社の屋根にいた化物

2018-01-04   妖怪

鎌倉の山で経験した話。銭洗い弁天から源氏山に抜ける山道から脇に反れた道を見つけブラブラと入っていってみると寂れた神社に行き着いた。そこまでは良くある事なのだが、屋根の上に何かが居た。とっさに頭を過ったのはバーバパパの子供 […]

山にある沼の近くで見た得体の知れないもの

2018-01-04   妖怪

山の沼の話。自分が10歳の時の話。自分と従兄弟(9歳男)と叔父さんとで家から少し山中に入った沼になまず釣に出かけたんだ。自分はあんまり釣には興味はなかったが、従兄弟(これは釣好き)と叔父さんが教えてくれるというので出かけ […]

異常に頭の大きな山犬の様な化物

2018-01-03   妖怪

知り合いの話。彼のお爺さんが猟師をしていた頃、山にヒトクチと呼ばれる化け物が出たという。獰猛な肉食獣で、獲物を一口に呑み込んでしまうことから、この呼び名がついたそうだ。凶暴な性質の上に知恵もまわり、罠には絶対に掛からなか […]

山岳キャンプで遭遇した四足単眼の異形

2017-12-26   妖怪

親父から聞いた話。40年ほど前に山岳キャンプに仲間数人と行ったときの事、かなりの山奥で何者かの追尾を受けた。どうやら野生動物のようで、距離を開けてずっと着いて来ている。しかし足音はすれど正体はわからない。やがて夕刻になり […]

【肉を纏う】獣道に落ちていた人型の粘土細工

2017-11-27   妖怪

爺様に聞いた話。畑仕事を終えた夕暮れ時、はやく帰ろうと普段は日中しか通らない獣道みたいなところを歩いていると、道脇に妙なものがいたそうだ。それは下手くそな人型の粘土細工のような姿をしており、何をするでもなくボンヤリと立っ […]

【山神か】山からおりてきた真っ白い人の形をした何か【物の怪か】

2017-08-14  

実家の山のお話です。うちの実家はものすごい山の奥で、家から出て20Mも歩いたら山の入り口なんです。小さい頃から危ないから山には入るなって言われてたけど、気になる。やっぱり気になる。それも、笹がアーチみたいに入り口形作って […]

【山神】落雷から助けてくれた熊みたいな何かの正体【トトロ】

2017-08-13  

田舎育ちの友達が、小学生の時の不思議な話を教えてくれた。 夏に山で遊んでるうちに迷った上、すごい雷雨になってしまった。泣きながら耳ふさいで歩き回ってたら少し広い場所に出た。当時、動いてる方が安全だと思ってたらしい。幾つか […]

【山の妖怪】直径30センチの素早く動く毛玉

2017-07-02   妖怪

大学進学までは生まれ育った甲信越の地方都市で暮らしてたのだけど、秋と冬は毎年恒例行事のように親父とたらの芽、キノコを採りに行った。今でも覚えている小5の春、たらの芽のシーズンのこと。たらの芽は刺がすごいから使い古したスキ […]