タグ別アーカイブ: 時空

【不可解】物があっという間に古びる某山の話【クタチヤマ】

2017-12-22   怪異 管理人イチオシ

後輩の話。彼は高校生の頃、自転車で通学していたのだが、ある時この自転車が盗まれてしまった。まだ新しい物だったので、大変に悔しく残念に思ったそうだ。その内新しい車両を買い直すつもりで、しばらくは母君の自転車で通っていたのだ […]

【時空の歪み】何の音もしない駅

2017-12-05   怪異

昔、北陸の某所に出張に行った時の事。ビジネスホテルを予約して、そのホテルを基盤にしてお得意様を回る事にした。最後の所でちょっと飲んで、その後ホテルに戻る事にした。ホテルまで鈍行列車で20分。疲れていたせいか、うとうとして […]

変なものを見てから記憶がずれ始めた

2017-10-09   怪異

もしかしたら自分の勘違いかも知れないんだが、どうにも納得が出来ない話がある。何故か小さいころの記憶とかが結構スッポリ抜けてて、切っ掛けがあれば思い出すかなと思ってるんだけど思い出せない。それでも印象に残っているものは細部 […]

【時空のゆがみ】昼休みにいなくなってしまった女子生徒のその後

2017-09-29   怪異

会社の後輩に聞いた、その子の友人(Aさんとしますね)のお話。小学生の時、積極的だったAさんは、休み時間に校庭で皆とドッジボールをして、チャイムが鳴ったので、1番に教室にかけ込んで行った。クラスの子全員で遊んでいたので、当 […]

【ワープ?】雪山で見つかった老人の不可解な遺体

2017-07-11   怪異

雪山の尾根で老人の死体が見つかった。外傷はなく、死因は凍死。薄手のシャツにスラックスという軽装で足元はスリッパ履き。手にはなぜか雑誌が握られていた。 後の調べで、さらに不可解な事実が判明した。老人は、乗っていた旅客機が […]

子供の頃『時空のおっさん』に会ったことがある

2017-06-22   怪異

私が小学生3年生の頃に体験した話。その日は日曜日で、午前中は近所の仲の良い友達のまいちゃん(仮名)と縄跳びをして遊んだ。お昼になったから、2人共一度家に帰り、お昼ご飯を食べた。お昼ご飯食べた後に落ち合って、午後は近所に住 […]

【松浦佐用姫伝説】鏡山の頂上から海を見渡すと、古代の女性がいた

2017-04-30   怪異

中学の頃友達から聞いた話。 友達が小学生のとき、修学旅行で鏡山に登った。それほど高くはない山だが眺めは良く、海岸沿いの防砂林である虹ノ松原や玄界灘を見渡せる。そこで、友達は不思議な人を見たらしい。 海を見つめている女性。 […]

【時空の歪み】数分後の兄に会った話【ドッペルゲンガー】

2017-04-29   怪異

山の神様つながりで、ウチの親父さんから聞いたヘンな話。若かりし頃、早朝に川沿いの土手をジョギングしていたら、前方に一人の男が立っているのが見えてきた。田舎にいるはずの兄だ。良く似た人だろうと思っていたが、近くに寄ってよ~ […]

近所のお好み焼屋の足元にある小さい襖が別次元につながってるっぽい

2017-04-25   怪異

子供の頃に近所のお好み焼き屋の個室に、足元に小さい襖がついているのがいつも気になっていた。ある時たまりかねて開けみた。襖の向こうは暗くて広いスペースがあって、それを見下ろす形になっていた。 そのスペースの中央辺りに街灯の […]

突然の豪雨で見知らぬ神社で雨宿りしたら…

2017-04-22   怪異

ガキの頃の話。クソど田舎に住んでて実家は農家。家のすぐ裏に山があって山道をしょっちゅう走り回ってた。ある日うちで採れた林檎を友達にお裾分けしに行った帰りの事。そしたら急な通り雨にひっかかっちゃってさ、 すっごい豪雨だった […]