タグ別アーカイブ: 土葬

「死人の生き返り」を見た祖母の話

2017-12-25   家系

今年99歳を迎える大正生まれの婆様から聞いた、昭和初期の田舎での話。うちの婆様は終末期のガン。大腸がんからの再発で、現在肝臓をがん細胞に食い荒らされてボロボロの状態だ。足は浮腫(むくみ)が出ており、私は日々婆様の足をマッ […]

山中に散らばった右足のない骨

2017-07-08   家系

大雨で溶けるように崩れた斜面に、人骨が散らばっていた。崩れた地面の元をたどれば、頭蓋骨だけで、百近くあった。巨大な穴を掘り、そこへまとめて埋葬したようだった。 「埋葬じゃないよ。」 彼は言う。 「あれはね、生き埋めですよ […]

【動く死体】絶対に土葬できない某村の話

2017-06-07   家系

知り合いの話。彼の実家では少し前まで、山頂の小さな野原で火葬をおこなっていた。山奥の集落ゆえ、死人が出ると村内で埋葬するしかなかったのだ。火葬をする夜は村の家々は固く扉を閉め、物忌みをしていた。何でもその山には性質の悪い […]

土葬されてもなお生き続ける体の一部の謎

2017-05-09   心霊

ウチのばあちゃんの田舎は、広島の山の中だったが、土葬だったらしい。小学生のときにお盆に行ったら、小さな丘一つがまるまる墓地で、夜便所(それも離れにあるので廊下をかなり歩く)に行ったときに見たら丘いっぱいに鬼火が。と思った […]

墓を粉々にする仕事

2016-12-21   心霊

昔、父が若い頃、墓石を壊す仕事をしてた事があります。なんでも、無縁仏になったお墓をツルハシ等で粉々にして更地にして、新たに販売するらしく、「坊主のやることはえげつない」とよく言ってました。 生活苦の為やむを得ずしてた仕事 […]

【土葬された】海に流された墓【無縁仏】

2016-11-14   心霊

じいさんの田舎が茨城なんだけど、昔は土葬だったそうだ。その頃の棺桶って、樽みたいで遺体は体育座りみたいにして入れられた…って理解でいいのかな? 墓地は浜辺のすぐ後ろの雑木林だったそうなんだ。1960年の中頃から浜辺の浸食 […]

土葬の儀式「骨折り」

2016-05-01   家系

私は中学二年の時、祖父が死にその葬儀に行く事になった。当時、北海道に住んでいた私にとって、本州に住んでいる父方の祖父とは会う機会も少なく、また祖父の性格も寡黙で孫を可愛がると言うよりは我が道を行くタイプだったので、あまり […]

海辺の無縁仏

2015-10-13   心霊

うちのじいさんの田舎が茨城なんだけど、昔は土葬だったそうだ。 その頃の棺桶って、樽みたいで遺体は体育座りみたいにして入れられた…って理解でいいのかな? 墓地は浜辺のすぐ後ろの雑木林だったそうなんだ。 1960年の中頃から […]