タグ別アーカイブ: 不審者

【怖い話】不気味な青白い子供のいる神社

2018-09-06   心霊

小学生低学年の頃、学校終わると神社で遊んでた。その神社は林に囲まれてて鳥居くぐった先の、かなり長い階段登った場所にあるからいつ行っても人はいなかった。 静かな場所で、苔のついた石碑や、くたびれた木の社があって、時間が切り […]

【怖い話】トライアルバイクで静岡の山道を走行中、メンバーの一人だけが見た謎のおばさん

2018-06-03   怪異

今日、トライアルバイクで静岡の登山道を登ってきた。先頭が俺、10メートル後ろにT、その後ろにMの3人。道が無くなるところから林に入ってどんどん登り尾根まで出た。しばらくうろうろ走って、帰ろうとしたら登ってきたところが分か […]

【山の怖い話】沢登りの落下事故の時に見た笑う男

2018-06-03   怪異

ある時、3人で沢登りに行ったが、15メートルほどの滝が、状態が悪くどうにも直登できなかった。やむを得ず、滝の左側の斜面を大きく回りこみ滝の頂上に出ようとした時、先頭を行く友人(A)が突然落下した。滝つぼには岩が突き出てお […]

【怖い話】山を歩いていた不自然なおっさん

2018-05-31   怪異

実際に体験した話置いていきますね。2007年11月の中旬ごろ、部活の練習がフリージョグだったので友人と山を登る事になった。ちなみにその山って言うのはなだらかなのじゃなくて、結構キツメの急な山でいいトレーニングになる。それ […]

【高野山の怖い話】過去に生贄を捧げていた立ち入り禁止の「とめ山」で見た不気味な人

2018-05-27   家系

とめ山ってご存知ですか?多分留め山って書くんだと思います。高野山近くのみの方言かもしれませんが。 小学生のころ、父に近所の山登りに付き合わされてたアタシは、山の中で張り巡らされたロープをたくさん見た。父に聞くと、そこはと […]

【怖い話】異様に頭が大きい不気味な人

2018-05-21   妖怪

流れ豚切になるけど、3時間前に主人が体験した話。 夜勤帰りに自転車で家路に向かっていたら、道路沿いに人がいた。「こんな時間にジョギング?」と思いながらその人を見たら上下真っ白のジャージを着ていて走るでもない歩くでもない奇 […]

【妖怪蜘蛛女】九州の田舎の田んぼを歩いていると、女性が四つん這いで走っていた

2018-05-09   妖怪

中学のころ、年寄りの先生から聞いた話。実家のあたりは未だにコンビニすらない田舎だが、先生が子供の頃はそれはもう山奥、という感じだったそうだ。四面を山に囲まれ、見渡す限り田んぼで、6月のこの時期はカエルの合唱やらホタルが凄 […]

【怖い話】梅田の地下街を歩いていたおぞましい妖怪

2018-05-09   妖怪

ちょっと書き込んでいいのかどうか躊躇するのだが読んでくれ。去年の今頃、連れと大阪に行った時の事。(俺は大阪在住ではない)俺は大阪の梅田地下街を連れと二人で歩いていた。丁度全面ガラス張りのデパートの入り口の辺り(たしか公衆 […]

【山の怖い話】深夜の藪から出て来た人型のモノ

2018-05-08   妖怪

私の怖かった体験です。2年くらい前、山陰の方へ一人旅をしました。夜中に山の中を車で走っていたのですが、尿意を催したので車をわきに停めました。その日は曇っていたため星もなく、街灯なんかもちろんないので真っ暗です。試しに車の […]

【怖い話】山小屋に泊まった夜、白装束の集団が奇声を発しながら歩いていた

2018-05-01   妖怪

ある人に話を伺えたのでここに記す。山の仕事が忙しいときに時々山の宿舎で同僚数名と過ごす事がよくあった。昼間の激務のため、みな夕食後ぐっすりと眠るのが常であった。でも時々 夜中に妙な音で目が醒めることがあった。「ひょーひょ […]