カテゴリー別アーカイブ: 妖怪

【年に一度の】某旅館で見てしまった裏の宴会【不気味な来客】

2018-03-07   妖怪 管理人イチオシ

先日、とある小じんまりとした旅館に泊まった。少し不便な場所にあるので訪れる人も少なく、静かなところが気に入った。スタッフは気が利くし、庭も綺麗、部屋も清潔。文句無しの優良旅館だ。山の中にあるため夜遊びする場所も無く、日付 […]

肝が座った名犬も怯える化け物が出る交差点

2018-03-04   妖怪

以前実家が引っ越した先で親が飼ってた犬は、日本原産の血が濃い犬種だそうで、結構肝が座ってて滅多に吼えないし、自分より小さい犬に噛まれても怒らないし、尻尾を巻くことも無いし、車に尻尾を足を轢かれてもキャインと鳴きもしない豪 […]

ビルとビルの間を通る時、誰かに撫でられたような気がしたことはありませんか?

2018-03-01   妖怪

小学生の時、俺の住んでいた町ではある噂がまことしやかに囁かれていた。それは、夜人気の無い道を歩いている時にビルとビルの隙間の前に立つと、その暗闇から細長い腕が伸びてきて引き摺り込まれ、二度と帰って来られないというものだっ […]

残業中の職場でピグモンに似た何かが蠢いていた

2018-02-28   妖怪

深夜にひとりで残業をしていた時の話。数年前の12月の週末、翌週までに納品しなければいけない仕事をこなす為に、ひとり事務所に残って残業していた。気付けば深夜0時近く。連日の残業で体力的にも精神的もピークだったと思う。 資料 […]

得体の知れないものが身体に寄生している友人が子供を産んだ【巣くうもの】

2018-02-20   妖怪

以前、井戸の底のミニハウスと、学生時代の女友達Bに棲みついているモノの話を書いた者です。またこれの続きの話が新しく舞い込んで来ました。 以下はこれまでの状況説明になります。 ・「視える人」な女友達Aが言うには、Bの身体を […]

【無念】買い物をしにくる幽霊の親子

2018-02-18   妖怪

以前スーパーで働いていた時の話。その日は台風が近付いていて、午前中は雨になる前に買い物をしておこうと客がいつもより多かった。夕方を過ぎて雨が本降りになると、客はほぼ来なくなった。それでも台風の中を来る客はいる訳で、入り口 […]

【寄生】異世界への通路に「なっている」友人【巣くうもの】

2018-02-15   妖怪

何年か前にあった怖い話を投稿します。当時の俺は地方大学の学生で、同じ科の連中とグループでよく遊んでいた。偶に混ざる奴もいて、男4~6人で女4人。一人暮らしの奴の部屋に集まって飲んでいると、よく怪談をしたがる女の子がいた。 […]

【祖父の葬式】神隠しに遭いかけた自分の体験談

2018-02-09   妖怪

去年の7月くらいに体験した話。うちの母方の祖父が亡くなり、通夜と葬式のため親の実家の北海道へ行きました。当日は祖父を神社まで運び、その夜は従兄弟や叔父、叔母とみんなでそこに泊まり、蝋燭と線香の番をすることにしました。みん […]

人魚が発見され禁漁区になった海で見た実際の人魚の容姿

2018-02-08   妖怪

俺の住んでたど田舎では”人魚を見た”というだけでそこが禁漁区になる。それが昔から続く風習だから。 ただそれだけの理由で禁漁区になる。実家を継いで漁師になった俺の弟は、その風習を使って金儲けを考えた […]

【山の不思議な話】墓場のある山の音だけの登山者

2018-02-08   妖怪

とある小高い山の斜面にうちの先祖が眠る墓場がある。麓から少し車で登ったところに猫の額ほどの駐車場があってそこからさらに急斜面にある50段ばかりの石階段を登った先の、ちょっとした平地に墓石が並んでいる。まぁこじんまりした墓 […]