作成者別アーカイブ: kowabana

金縛りで見た餓鬼

2015-06-21   心霊 怪異

大学進学のため上京する妹と西荻窪のマンションでルームシェアをすることになった。 家賃は9万で部屋も完全に分かれていてとてもいい物件だ。 すぐ隣の一軒家に大家さんが住んでいる。 大家さんはいつも大きな庭で木や花の面倒を見た […]

白ワンピースの少女と遊んだ場所

2015-06-21   怪異

俺の親父は教師で、俺は小学校二年まで教員住宅に住んでたんだ。俺のウチの裏は林になっていて、そこに『そこなし沼』って俺らの間で呼ばれてた沼があったんだ ほんとはちょっとした水溜りのようなもんだったんだけど、その周りではクワ […]

首が飛ぶ

2015-06-21   妖怪 怪異

中学生の時の体験。 私の部屋と父の部屋は、フスマで仕切られている。私はいつものように、いつもの時間に寝た。 深夜、ふと目が覚めた。フスマから漏れる光がまぶしかったせいだ。また父親がTV付けっぱなしで寝てるのかと思い、TV […]

山に変なやつがいた

2015-06-21   妖怪

曾祖母さんから聞いた。 曾祖母さんが子供の頃、曾祖母さんの実家の近くの山に変なやつがいた。目がギョロッと大きく眉も睫も髪もない。太っているのだがブヨブヨしていなくて、顔も体もツルツルのっぺりしている。いつも全裸で肌は青白 […]

【かんのけ坂】相次ぐ不審死の真相その2

2010-12-29   心霊

中年の刑事がすぐにポケットに写真をなおして彼の様子を説明してくれた。 写真では分からなかったが、彼は尿も便も漏らしており、白目も真っ赤なほど充血していた。死後硬直では考えられないほど、手と腕が硬直していた。また肩が上から […]

「ないはずの」404号室 その2

2010-10-24   怪異 管理人イチオシ

401号室の住人 「え、404号室はなかったんじゃなかっったって?  んーーそういえばそんな気もするけど、今あるってことは最初からあったんだろう」 402号室の住人 「404号室ですか。確かに最初はありませんでしたよ。い […]

奇形しかいない村 その2

2010-10-23   妖怪 管理人イチオシ

やがて約束の日になり車で約5時間かけて、その集落へついた。話には聞いていたが、ものすごい田舎で未だにぼっとん便所があるし電気さえ通っていなさそうな家もある。というより、家がボロボロで人が住んでるようには見えなかった。田ん […]

男子禁制のお守り『ハカソヤ』の正体 その2

2010-10-22   家系 管理人イチオシ

一体、これは何なんだろう?私は妙な方向に思考をめぐらせていました。生理の時に汚れたショーツを放置しとくと、こんな固まり方するんだよね…。布が変な並打ち方して固まって…。てことは、これ血…?一人前のはなむけのお守りに、なん […]

『発狂エレベーター』があるマンション その2

2010-09-27   怪異

それから数日後、妻が会社のお得意先の飲み会で深夜遅く帰宅した時のことだ。まず携帯で妻から呼び出しを受けた。タクシーに乗ってマンションの前まで帰ってきたのだが、手持ちが1000円ちょっとしかないのでお金が足りない。お金を1 […]

肝試しがきっかけで精神を侵された友人 その2

2010-09-19   心霊 管理人イチオシ

家に帰ってしばらく経った後、私はAの家に電話をしてみました。するとAの親が出て、Aはまだ帰ってきていないと言いました。Bの家に電話するのはためらわれたので、Cに頼んで電話してもらいました。やはりBも家に戻ってはいないとの […]