タグ別アーカイブ: 鳥居

【妖怪目撃談】初詣のとき神社の屋根に鵺のような怪物と二足歩行の馬がいた

2018-05-09   妖怪

初詣んとき、ぬえ(尻尾が蛇、顔が鷹みたいなの。クチバシはさほど鋭くなくて目もそんなにきつくないやつ)みたいなのと、馬なんだけど二足歩行してる奴を見た。たしか2005年の一月一日の朝だったな。走って逃げてブルブル震えて家ん […]

【カキタ様】一人ずつ消えていく「だるまさんが転んだ」【掟】

2018-03-16  

俺が田舎に転校していた頃の話。俺の家庭は当時ごたごたしていてさ。それが理由で学校とか行きづらくなっちゃって。友達は「気にすんなよ、一緒に遊ぼうぜ」と言ってくれるんだけど、その友達の親は俺を腫れ物みたいに扱ってさ。何かと辛 […]

見る人によって色が違う「家畜碑」の鳥居

2018-01-12   怪異

これは私が職場の同僚とドライブをしていた時の話です。その同僚は同性でいつも報われない恋愛をしている恋愛体質の人でした。その時も当時の意中の人とうまく行かず、深夜に暇潰しのドライブに付き合わされていました。海沿いをしばらく […]

【神話と地続きな呪い】とある国津神系神社の歴史

2017-12-23  

我が家の近くに、丘一つが神社の所領になっている所があります。境内は無く、石造りの廟があるだけ。鳥居は、丘の麓に建ててあります。この風変わりな『神社』、元々古墳です。調査した学者がいて、廟の形状から古代の墳墓であろうと言わ […]

【樹海】鳥居に向かって歩いた記憶がない

2017-10-14   怪異

私が大学一年の時です。夏の長期休みにサークルの合宿に行きました。合宿といっても親睦会のようなもので、一泊で富士急ハイランドに行きました。宿泊場所が富士の樹海の近くで、自然と夜怪談話になりました。地元の子が「この辺りに樹海 […]

【神隠し】遠足で登った低山で行方不明になった数名が某民家で見つかった

2017-08-31  

私が通っていた中学では毎年、1年生はある山に登るのが恒例となっている。私も1年生の時に登ったが、その下山中に数人が行方不明になった。先生方が必死に探してもいなくて、警察だ何だと騒いでいたら学校にその数人から連絡があり、あ […]

どの教室からも赤い鳥居が見える小学校に通っていた

2017-07-21  

神社といえば、私の通ってた山奥の小学校の校舎の目の前に小さな神社が建ってた。どの教室からも赤い鳥居が見えて、みんなで怖がったりしたもんだ。一時期、友達の間でこっくりさんが流行って、よせばいいのに小雨の中、社の前で赤ペンを […]

【奇妙な儀式】東北の某村で見た老人たちの集会

2017-06-05   家系

友人と2人で車でスキー旅行に行った帰り、真夜中3時過ぎ、東北の某村を近道して通り抜けようと車を走らせていました。土地勘が無い上に街灯の無い真っ暗な道で2人共かなり不安でした。両脇の畑は残雪で真っ白でした。 その時、不意に […]

奈良の森林に忍び込んだら、鳥居があって中国民謡が聞こえてきた

2017-03-09   怪異

鳥居に関するちょっとした体験談。俺の実家は奈良の田舎にあって、幼少の頃は遊びと言えば山を駆け回っていた。友達と探検したり、秘密基地を作ったりで本当の田舎の子って感じだった。 あれは小学校6年生の最後の春休み、俺は私立の中 […]

【失った記憶】鳥居の先の『時空集落』

2017-01-27   怪異

自分の家は山のてっぺんなんだけど、そこから隣の山の頂上に大岩がたくさん置いてあるのが見えるんだわ。実際は誰が置いたわけでもないのだろうが、この表現が一番しっくりくる。で、近所の爺さんに「あの岩は何?」って聞いたら、岩の中 […]