タグ別アーカイブ: 道祖神

藁人形の道祖神を置く某『ムラ』の不思議な話

2018-01-25   家系

以前、父の勤める博物館へ行った時の話。とても大きな、藁で編んだ人形があった。二メートルくらいあったと思う。まだ幼い私は父に尋ねた。 「これは昔のムラという集落同士の辻においた道祖神だ。一つは村の内側、一つは村の外側に置く […]

【山の掟】山に「味覚」を置いてきてしまった俺の話

2017-02-01   怪異

山で遭難しかけた事がある。叔父と祖父の趣味が狩猟だったので当時中学生だった俺はよく山について行った。福島の某山に入ったときのことだ。 山に行くって言ってもハイキングじゃないんで、当然道らしい道なんて無い。地元山師しか通ら […]

『かなめさま』のお堂

2016-10-08   管理人イチオシ

俺がむかし住んでいた場所はド田舎で、町という名前は付いていたが、山間の村落みたいなところだった。 家の裏手の方に山道があり、そこに『かなめさま』のお堂があった。 もともとは道祖神だったらしいが、隣町への道路が整備されてか […]

道祖神と体の痺れ

2016-09-22   怪異

これは昨年の夏に体験したのですが、何かを見たとかではなく、文章を読んでるだけでは恐怖は伝わらないかも知れません。ただ、本当の恐怖とは、感じた本人にしか解らないものだな、としか言いようもないのですが… 昨年の8月。毎年恒例 […]

【家系の風習】決して読んではいけない文字 その1

2016-01-27   家系

ここに書いていいか迷ったんだが、他に当ても無いから書くことにする。まとめておいたから暇だったら読んで、知ってる事があったら教えてくれ。 まずは事の始まりから。確か8月の中ごろだったかな。祖父から「精霊馬の処理をするからお […]

【髪被喪】傷口から無数の髪の毛がぞわぞわと出てきた1

2016-01-15   家系

僕の母の実家は長野の山奥、信州新町ってとこから奥に入ってったとこなんですけど。 僕がまだ小学校3、4年だったかな?その夏休みに、母の実家へ遊びに行ったんですよ。そこは山と田んぼと畑しかなく、民家も数軒。交通も、村営のバス […]

人が住めない三角屋敷

2015-07-15   心霊

私が小学校に通い始め、物心ついたころにはその家はすでにありました。 結構田舎で、学校に通うのに毎日あぜ道を通ってました。 その途中にある一軒の家の話です。 その家は昔からあるというわけではなく、和風建築の割とあたらしい家 […]

【家系の風習】決して読んではいけない文字 その2

2010-01-27   家系

次の瞬間、いきなり祖父に後ろから抱きしめられて、手で口を塞がれた。俺が困惑してると祖父がそのまま座ろうとしたので、俺も座ろうとしたら「座るな」って言われた。祖父の声だった。すると抱きしめる力が弱くなって、祖父はそのまま座 […]