タグ別アーカイブ:

【怖い話】小学校のキャンプでテントを覗いていた不気味な猿のようなモノ

2018-04-25   妖怪

小学生の頃、毎年夏休みにグランドでキャンプ1泊というのがありました。夜中目を覚ますとテントを開けて覗いている人がいます。見回りの教師か父兄かなと思って、起き上がると、その人が月明かりの逆光で見えました。 小学生くらいの、 […]

【山の不思議な話】2メートルを超えるトトロのような獣

2018-04-21  

山の神様ってトトロみたいなの想像してる。是非遭遇してみたい。幽霊は見たことないし信じてないけど貞子みたいなのはたとえ幻覚であったとしても勘弁して欲しい。田舎なせいか火の玉はよく見るなぁ >> 俺の爺様が昔山でトトロみたい […]

【山の不思議な話】仙台の山で祖父がトトロを見た

2018-04-19   妖怪

爺ちゃんから聞いた話。40年ほど前当時仙台の山の森に住んでいた爺ちゃんと婆ちゃん。今は驚くほど発展して街になったがその時は木が生い茂って沢もあったそう。 ある日爺ちゃんは日課の散歩で森に入って行った。爺ちゃんは散歩道の半 […]

山で怪我をした時に助けてくれた白い毛の獣

2018-04-05  

子供の頃の話をひとつ。うちの田舎は茨城の山の中で代々農家をしている。小学生の頃、夏休みになるといつも泊まりに行っていた。 大学生の従兄弟たちが山の中腹にツリーハウスを作っていて、中は虫もあまり入ってこなくて木陰で涼しく昼 […]

山を守るトトロのような山神

2018-03-28  

田舎の幼なじみに地主の家の子が居て大きな山を持っていた。今くらいの時期、栗やあけび、きのこを幼なじみとその祖父と飼っている犬と一緒に採りに連れて行って貰っていた。ある日、山に行くと茂みから大人が二人、慌てて出てきて私達を […]

ムジナの化学とのっぺらぼう

2018-01-28   妖怪

自分の親戚が和歌山のド田舎の小さい漁村に住んでて、子供の頃は夏休みはずっとそこに遊びに行ってた。そこって昭和10年くらいまでは、ムジナ(狸)がよく人を化かしてたって親族の爺さん婆さんから聞いたわ。それものっぺらぼう限定w […]

禁忌とされている夜の山での狩猟

2018-01-21   妖怪

昭和5年生まれの父親の話。わかりやすいように自己視点で書きますが、脚色はありません。父は地方の山村に生まれ、半農半猟の青年時代を送った。猟の腕は兄について回りながら鍛えたのもあり、30歳前には「目抜き」とあだ名されるほど […]

【人面牛?】廃坑のある山の謎の建物

2018-01-20   妖怪

奇妙なっ話てことで書きます。随分と前に、友人2人と俺と3人で廃坑になった山に行った時のことです。真っ昼間で季節は今くらいでした。車で中程まで入れるんですが、ちょっと広くなった場所があって、そこに車とめて、「少し探索しよう […]

「兎を丸呑みした猿」「キャンプ場で起きた異変」

2018-01-10   妖怪

母親がさ、田舎の生まれで、昔はよく山で遊んでたらしいんだけど、ある日、ウサギを飲み込んだ猿を見たんだってさ。喉のあたりがあり得ないくらいに膨れてて、口から覗く2本の足がヒクヒク動いてたそうだ。蛇じゃないんだから……そんな […]

夕張山地の謎の獣

2018-01-07   妖怪

昨日夕張山地を真夜中に走って目撃したもの。さすがに春だけあって、狐とかたぬきとかが道路わきで車のライトに目を光らせていた。が、残雪の上に子猫くらいの大きさで歩き方も子猫、真っ白で耳の長い生き物がとことこ歩いていた。耳の長 […]