タグ別アーカイブ: 猫又

【怖い話】妖怪猫又をになった近所の野良猫

2018-09-03   妖怪

見間違いかもしれませんが妖怪と思われる奴を見たことは有ります。見たのは四年ほど前です。その年の春に近所でかわいがっていた野良猫がしにました。まだ、子猫の時に捨てられたらしく団地に迷い込んできたのを住人の何人かで世話をする […]

保護した野良猫の祟り

2017-11-23   妖怪

猫は祟るぞ。ずっと前に事故った野良猫を保護して病院へ連れていったもののダメでさ。仕方がないから引き取って家の庭に埋葬して墓っぽいの立てたりして線香やら水を上げてたら、他の野良猫が集まるようになってきて、ネズミ、鳥、セミの […]

【生まれ変わり】近所の交霊会で、昔飼っていた猫の霊に会った話

2017-04-03   妖怪

うちのばあちゃん(三年前に他界)は動物と霊に好かれるタイプだった。そのばあちゃんが若かった頃の話。ばあちゃんは1匹の縞猫を飼っていたんだが、ある時、卓上の魚を捕ろうとしてばあちゃんに払いのけられた拍子に、鼻を台の角でぶつ […]

【猫又】猫嶽山に修行に行く

2016-10-10   妖怪

私がまだ幼稚園にも行ってない頃。母の入院で九州の祖父母の家に預けられた。その家には野良猫が遊びに来ていていつもその猫と遊んでいました。 ある日、猫がぱったりと姿を見せなくなり「猫がいない」と泣いていると祖父が 「猫は猫嶽 […]

猫又の修行で山に行く猫たち

2016-10-09   妖怪

自分は北関東だけど、猫で聞いた事がある話。大人になった猫はある時期になると「お山」に修行に行く。「お山」の修行は手ぬぐいを頭に巻いて二足歩行で踊りの練習。無事に修行が終わると耳に切れ目が付いて戻ってくる。耳に切れ目が付く […]

【言い伝え】僧侶と視力を奪う猫又

2015-12-23   妖怪

突然ですが、僕の人生で唯一怖ろしかった話を書かせて貰おうと思います。 僕は、どこだかは言わないが、すごく田舎の出身だ。そして、僕の田舎にも洒落怖でもたびたび出ているような古い言い伝えのようなものがあった。それは「ねかぁね […]

某公園のしゃべる化猫

2015-12-21   妖怪

どこに書けばいいのかわからないんですが、とりあえずここで。精一杯落ち着いて書きます。読みにくかったらすいません。携帯からなので長くなったらごめんなさい。 先週の木曜日だったと思います。 遅めの新年会ということで、仲間数人 […]

おじさんの猫踊り

2015-11-23   妖怪

風邪引いてる時に米がなくなったので、初めて米屋に配達してもらった。 配達に来たのは60がらみのおじいさん。 普段は人が来ても絶対に出てこないうちの猫が、なぜか甘えた声を出しながら廊下に出てきた。 米屋さんは「おや、猫や、 […]

怪しいカボチャと妖猫

2015-10-31   怪異

ある旅人が一軒の宿へ逗留している折、そこでは度々、宿泊客のために用意しておいた魚がなくなるということがあった。誰か盗った者があるはずだが、泥棒が名乗りを挙げる訳でもなく、魚を持って行った者は依然として分からない。 そこで […]

猫又の呪いに対抗する守り刀

2015-09-11   家系

まず前置きがあって、俺の母方の先祖は何かしらんけど偉い坊さんだったらしい。 で、何かどえらい化け猫を退治したとき(7つ尾の猫又って言ってた)、 七代先まで祟るっていう呪いかけられたらしい(ちなみに俺で6代目)。 そんなん […]