タグ別アーカイブ: 予言

【時空のお兄さん】20年前話しかけてきた知らないお兄さんに再会した【正体】

2018-03-14   怪異

今から20年くらい前の出来事。一人っ子だった俺は、幼稚園から帰ってくるとファミコンをするか家の目の前の公園で一人で遊ぶのが日課だった。最初はどんな出会いだったかは憶えていないのだが、公園で遊ぶ時にはいつからか俺の遊び相手 […]

11年前に私の人生を予言してきたおっさん

2018-03-07  

あれは11年前、某ビール会社の販促員のパートをしている時に、ある酒屋に伺った時のことです。二回目にその酒屋へ訪問の際、お店の娘さんに「あなたに膜のようなものが掛かって見える。私の知り合いによく言い当てるおじさんがいるから […]

入院した婆ちゃんが何故か私の友人の名前を呟いた。暫くしたある日…

2018-01-18   怪異

私が小学生の頃の話です。小さい頃にお世話になった近所のお婆ちゃんが倒れて、寝たきりになってしまいました。一人暮らしで、親族も居なかったようです。当時、よく古い遊びを教えてもらったり、家に行ってはお菓子をもらったり、ベーゴ […]

【気味悪】家族に起きる出来事を全て予言しにくる老婆

2017-12-14   怪異

これは、母から聞いた話です。私の母はごく普通の主婦です。本人曰く、霊感などとも縁も無く、ちょっと我がままでネガティブになりやすい性格ではありますが、至って平凡な日常を送っております。私には、兄がいるはずでした。というのも […]

【仏降ろし】死んだじいちゃんの三つ目の予言

2017-12-07   家系

じいちゃんの予言の話。じいちゃんは私が小学6年生に上がる直前に死んだ。百か日も過ぎた頃、仏降ろし(ほとけおろし)というものをやった。「えんじっこ」と呼ばれるイタコのような人が、亡くなった人の霊を死後の世界から呼び、霊の言 […]

居間の襖に棲む「死の予言者」

2016-09-22   妖怪 心霊

これは私が体験した話です。周りは半信半疑なのですが、その日大学をやめた一人暮らしの姉が次の日我が家に帰るため、母が荷造りを手伝いに姉の家に泊まりに出ていたので、家には父と私だけしかいませんでした。 その夜、姉の荷物が姉の […]

呟くシャレコウベ

2015-09-09   妖怪 怪異

山仲間の話。 とある山に一緒に入っている時、その山に伝わる四方山話をしてくれた。 「ここの奥の森でさ、ブツブツと呟く声が聞こえてくることがあるんだって。誰か居るのかと踏み込んでみると、ボロボロのシャレコウベが落ちているん […]

2015-06-28   妖怪

件(くだん)は、古くから日本各地で知られる妖怪。半人半牛の姿をした怪物として知られている。幕末頃に最も広まった伝承では、牛から生まれ、人間の言葉を話すとされている。生まれて数日で死ぬが、その間に作物の豊凶や流行病、旱魃、 […]