カテゴリー別アーカイブ: 妖怪

鎌倉の山中にある寂れた神社の屋根にいた化物

2018-01-04   妖怪

鎌倉の山で経験した話。銭洗い弁天から源氏山に抜ける山道から脇に反れた道を見つけブラブラと入っていってみると寂れた神社に行き着いた。そこまでは良くある事なのだが、屋根の上に何かが居た。とっさに頭を過ったのはバーバパパの子供 […]

山の一本足

2018-01-04   妖怪

山でみたなんか。比較的広くて人が一人なら横たわれそうな開けた一本道。左手には土壁、右手は傾斜のある森、標準的すぎるくらい標準的場所。例によって最前列を突き進む自分、横にはオカンの友達の子供。あんまり先に行くと危ないわよと […]

山にある沼の近くで見た得体の知れないもの

2018-01-04   妖怪

山の沼の話。自分が10歳の時の話。自分と従兄弟(9歳男)と叔父さんとで家から少し山中に入った沼になまず釣に出かけたんだ。自分はあんまり釣には興味はなかったが、従兄弟(これは釣好き)と叔父さんが教えてくれるというので出かけ […]

山の中で百鬼夜行を見た

2018-01-03   妖怪

爺ちゃんと小さい時山ん中歩いていたら百鬼夜行を見たことがある。谷向かいの山に光る長い煙が流れていて、中で近くの木より高いでかい人、が行列でふらふら点滅してる感じ。怖いとは全く思わなかったし、それが見間違いだろうが自然現象 […]

異常に頭の大きな山犬の様な化物

2018-01-03   妖怪

知り合いの話。彼のお爺さんが猟師をしていた頃、山にヒトクチと呼ばれる化け物が出たという。獰猛な肉食獣で、獲物を一口に呑み込んでしまうことから、この呼び名がついたそうだ。凶暴な性質の上に知恵もまわり、罠には絶対に掛からなか […]

岐阜県飛騨地方で河童を見た

2018-01-02   妖怪

私の家は元々岐阜県飛騨地方の出身です。私が生まれる前に亡くなった祖父が、子供の頃に河童を見たと云う話を、よく父にしていたそうです。ある夏の日、幼い祖父は近所に流れる川のかなり上流まで登りました。そこで川の淵の大岩にへばり […]

墓を荒らして死体を嚙る妖怪

2018-01-02   妖怪

知り合いの話。彼のお婆さんの実家の村が、まだ土葬をしていた時代のこと。家で不幸があり葬儀の準備をしていると、隣村から親戚がやってきた。親戚は家人に、隣村でカジリが出たと伝えたのだという。 カジリというのは文字通り齧る化け […]

【海の怖い話】磯釣り中話しかけて来た青年

2018-01-01   妖怪

私が3年前に三浦半島の剣崎と言うところに釣行した時の話です。その日は黒鯛を狙い磯のポイントに陣取り、こませを撒きながら、じっとウキを見つめていました。朝からいて、なにも釣れなく昼になりました。コンビニで買ったおにぎりを昼 […]

子供をさらう赤い目の妖怪の群れ

2018-01-01   妖怪

中学くらいの頃、子供キャンプみたいなイベントに参加した時の話。キャンプ初日の夜、宿の部屋で他の子たちと喋っていたら、「山の方でなんか光ってる!」と誰かが突然言い出した。山の中に見える赤い光は・・・何だ?と思って外を見てみ […]

怨霊の塊の様な化物に憑かれている

2017-12-30   妖怪

見えないけど、よくないモノがいるとゾワゾワを感じるって程度なんだけど、大学の一時期、そのよくないモノに憑きまとわれて疲弊していた。 どこで拾ってきたのか、家にいるとよくある現象に加えて、毎晩夢に出てくるようになっていた。 […]