タグ別アーカイブ: 記憶

「たちいりきんし」の滑り台の先の別世界

2017-12-14   怪異

小学校低学年の頃の話です。その頃の私はいわゆる鍵っ子で、家に帰っても誰もいない寂しさから、いつも夕方遅くなるまで学校に居残って遊んでいました。たいていは友達といっしょに運動場でボール遊びをしたりしていましたが、4時半くら […]

【記憶がおかしい】廃墟に住む友達

2017-12-05   怪異

俺、子供時代によく遊んだ子がいたんだわ。近所の古い家に住んでる子ってことしか覚えてないけど、白っぽい服ばっかり着てた気がする。田舎なもんだから、ゲームとかじゃなくて鬼ごっことかザリガニ釣りみたいなのばっかでな。親は都会の […]

子供の頃、空中浮遊して空を泳ぐことが出来た

2017-11-18   怪異

子どもの頃、空中を平泳ぎ出来た。両手の指を思いっきり広げて少しだけ先を曲げた状態で、手を体の前に出して、高速で手のひらを上下に動かすと、空気が掴める感覚が出てくる。これが特に強い時に、掴んだ空気を持ったままお尻の部分をジ […]

【血だらけの下半身】妊娠がわかった時奇妙なことが起きた

2017-11-10  

友人の中村は、6年前の9月初め、都内で同窓会をやった。中村は酒が苦手で一滴も飲めないが、アルコールが入らなくてもお調子者になれるので、楽しい一時を過ごし、終電に乗って気持ちよく帰ってきた。電車から降りると、めまいがした。 […]

幼い頃に『龍の巣』を見たことがある

2017-11-02   怪異

私が小学校2年の秋に見た奇妙なものの話です。当時は家の2階で2段ベッドの上段で寝ていたのですが、早朝3時くらいにふと目が覚め、どういうわけか窓から外を眺めました。すると、遠くの山と空の間が真っ赤になり燃えるように揺らいで […]

【今思うと不可解】上野で見た傷痍軍人の話

2017-10-27   心霊

私は20代後半ですが、10歳くらいまでの記憶はかなり断片的です。その記憶の断片の中に、不思議な場面があることに最近気が付きました。年齢はわかりませんが、相当幼い頃、母と上野駅の銀座線へと続く階段を降りていると、階段の中央 […]

【樹海】鳥居に向かって歩いた記憶がない

2017-10-14   怪異

私が大学一年の時です。夏の長期休みにサークルの合宿に行きました。合宿といっても親睦会のようなもので、一泊で富士急ハイランドに行きました。宿泊場所が富士の樹海の近くで、自然と夜怪談話になりました。地元の子が「この辺りに樹海 […]

変なものを見てから記憶がずれ始めた

2017-10-09   怪異

もしかしたら自分の勘違いかも知れないんだが、どうにも納得が出来ない話がある。何故か小さいころの記憶とかが結構スッポリ抜けてて、切っ掛けがあれば思い出すかなと思ってるんだけど思い出せない。それでも印象に残っているものは細部 […]

【不思議な電車】通勤途中、いつの間にか知らない駅に着いていた

2017-10-03   心霊 管理人イチオシ

関東地方の地方鉄道に乗って通勤していた人から聞いた話です。その人はN市という始発駅から通勤しているのですが、営業区間が短い私鉄で乗車時間は20分ほどもないのです。珍しく車内で座れたため、そのままウトウト寝てしまいました。 […]

【一体誰だったのか】遭難者の遺体捜索で奇妙なことが起きた

2017-06-28   怪異

消防団のOBに聞いた話。行方不明者の捜索のため消防団と警察で山狩りを行うことになった。二人一組で無線を携帯して山に入る。30分後、本部に行方不明者の遺体を見つけたという連絡が入った。あまりの早さにいぶかしみながらも、十名 […]