タグ別アーカイブ: 老人

【山の不思議な話】異様な姿の老人と子供

2018-04-19  

ごめん文章書くの慣れてなくて大した話じゃないのに長くなった。20歳ちょっとだったか、まだ実家でぷーたろーやってた時。ウチは物凄い田舎で家のすぐ傍が森とか山みたいな所だったのよ。そんで何もやる事ないし家にいたら親がグチク […]

山の神様の山芋

2018-03-27  

よくある話だけど、今から20年くらい前の実体験。小学校時代によくオカンに登山へつれていかれた。すこぶる健脚…というより、落ち着きがないアホガキだった自分は、親や一緒に登山に来てた親の連れてきた同年代の子を置いて、突き進み […]

沖縄北部の山奥で岩の上に座る白い着物の老人

2018-03-26  

私の祖母は沖縄北部の山村出身です。20くらいの頃、村の寄り合いの為、近所の仲良しと山をくだっておりました。夏場の黄昏時、見ると道端の大きな岩の所に真っ白い着物を着たお爺さんが座っていたそうです。ニコニコと笑いながら、二人 […]

登山中泊まった山小屋で見た老人の夢

2018-03-25  

先輩の話。連休を利用して山歩きしていた時のこと。無人の山小屋に泊まったのだが、奇妙な夢を見たという。足先まで髭を伸ばしたお爺さんが、挨拶が無いと言って怒っていた。先輩はなぜか恐れ入ってしまい、わけも分からず謝ったのだとい […]

林業従事者が体験した怖い話

2018-02-24   怪異

深い山の女性二人の声 山で枝打ちをしていると、20mほど下の方で二人連れらしき女の話し声がする。楽しそうに笑っている。たまに鉄砲撃ちが犬を連れて入ってくる事はあっても、一般のハイキングのオバサンが歩けるようなところじゃな […]

【守り鏡】戦後の闇市を生き抜いたおじいちゃんの戦い

2018-01-20   家系

かなり変な話なんだが書いてみる。2年前に84歳で死んだうちのジイちゃんなんだが、戦後の闇市を生き抜いてきた世代で、背中には見事な不動明王の入れ墨があった。まあこれは本題には関係ない。このジイちゃんが死ぬ3年ほど前から半ボ […]

四国の霊峰、石鎚山の怪異が多発する場所

2018-01-09   怪異

親父から聞いた話です。昔四国石鎚山麓にあるおいのかわ(漢字不明)というところでよく怪異に出くわしたと話してくれました。その場所はほとんど人が立ち入らず、渓流釣りにはもってこいの場所だそうで、ごくごくわずかな友人と場所を共 […]

「自称お化け」の浮浪者の様な老人

2017-12-29   妖怪

妖怪か・・・・アカジイサンって知らねーかな。漢字で書くと垢爺さんだと思うんだが・・・ただの老浮浪者みたいな感じだけどなんか違うんだよな 。薄汚れた小豆色のスニーカー履いててマジで垢だらけだった。アカジイサンは飛ぶんだよな […]

【不可解な話】影ババアを踏んだ小学生を目撃

2017-11-23   妖怪

20年くらい前の話なんだけど、営業で外回りしてたら小学生が下校中、影を踏みながら道を進んでるのを見てたら、とある人型の影踏んだ途端「痛っ!」っておばさんぽい声が聞こえた。小学生は、ええ!てな感じで飛びのいて俺を見上げた。 […]

理系の友人の心霊現象に関する自論

2017-11-16   心霊

何年か前、友人二人と夜中ドライブした時の話。怖いと言うか、びっくりした。 友人の一人Aはガチガチの理系で、「物を見ると言うことは、つまりそこに光を反射するなんらかの物体が存在するわけで、人の目の構造上、特定の人にだけ見え […]