タグ別アーカイブ: 祟り

【鎮守神ノ祟り】地元の寂れた神社に放火した知人の末路

2017-02-22  

地元の神社はさびれてはいたが、まだ地元商工会支援のもと、村祭りがとり行われたりしていた。ただ過疎化を食い止める事は難しく、年を追うごとに祭りも貧相な物になっていったんだ。神主もいない村の鎮守(ちんじゅ)の神様だし、いっそ […]

【龍神様の祟り】井戸を潰して家を立てた友人の話

2017-02-02  

知り合いの話。彼の友人が家を改築した時のこと。改築してからというもの、友人は目を患ってしまい、終には目が見えなくなった。彼の目が見えなくなると、次は彼の妻と息子の目が悪くなってしまった。 親族は藁にもすがる気持ちで、高名 […]

葬式が立て続く『こうじん様』の村

2017-01-19   心霊

友人から聞いた、そのまた友人Sさんの話。私も今は山がに暮らしておりますが、SさんのところもT市とはなっているものの負けじ劣らず似たような山の中にあります。 Sさんの住む村の社では、ある社から御霊分けされた『こうじん様』が […]

とある美容室の祟り

2016-12-24   心霊 怪異 管理人イチオシ

6年前の話になりますが、私がある美容院に勤めていた時の話です。 その店舗は明るい雰囲気で、『霊』などという言葉とはまるで無縁の雰囲気でした。ただ、たまに自称霊感があるお客様から、「ここは、男性の霊がいる」「受付の辺りから […]

宗教施設と『青い人』

2016-12-23   妖怪 家系 怪異

ガキの頃に親父の田舎で起こった話。自分の親父の実家は、よく言えば自然に囲まれた農村で、悪く言えばド田舎。マムシは出るは、見たこと無いが熊が出るはで、夏休みに遊びに行くときは、色んな意味で自然ってものを教えてもらった。今か […]

【土葬された】海に流された墓【無縁仏】

2016-11-14   心霊

じいさんの田舎が茨城なんだけど、昔は土葬だったそうだ。その頃の棺桶って、樽みたいで遺体は体育座りみたいにして入れられた…って理解でいいのかな? 墓地は浜辺のすぐ後ろの雑木林だったそうなんだ。1960年の中頃から浜辺の浸食 […]

意地悪な祖母の家系に起きた祟り

2016-11-01   家系

数年前に亡くなった私の祖母は、孫の私からみても怖い人でした。私が小学生の時に、祖母が自分の姉について語ったことは、子供心にもとても嫌な記憶として残っています。 祖母の姉は15~16歳の時に、自ら井戸に身を投げて死んでしま […]

曰く付きの『七人岬』にまつわる体験談

2016-10-16   家系 怪異

ある島で働いてたAさん。その日仕事が遅くなり、海沿いの道で車を走らせていた。外は小雨がパラパラと降り、海は黒くうねっていた。 しばらく走っていると、目の前に光が。どうやら工事をしているらしい。「まいったな。家に帰るに […]

溺死したクラスメイトの祟り

2016-10-05   怪異

小学校の時、クラスメイトが溺死した。みんな黙ってたけど、一緒に遊んでた友人が溺れたフリをして、騙された彼は友人を助けようとして海に入り、亡くなった。 その後、溺れたフリをした奴に奇妙なことが。オヤジが急に外国に単身赴任に […]

【蛙の】いとこの奇行の原因【祟り】

2016-09-04   怪異

僕のいとこの幼少期の話をします。 僕には年の近い三人兄弟のいとこがいます。今でこそ、全員四十路を過ぎたオヤジですが、まだその三男が小学4年生の時にあった話です。 子供達はそれぞれ二階に部屋を持っていて、叔父と叔母は一階の […]