タグ別アーカイブ: 田舎

その地域の走り屋は「アレ」が出ると供え物と挨拶をして帰る

2018-01-07   怪異

俺は若かりし頃、走り屋だった。都会では峠が少なく、あってもすでに潰されているスポットばかりだった。そして田舎へ転勤になった。周囲を山に囲まれた赴任先は、俺にとって極楽だった。ある夜、見知らぬ峠を開拓するべく深夜の山道をう […]

【田舎の伝承】雪の中見つけた不思議な足跡

2018-01-05  

田舎の友人から聞いた話。彼が小学生の頃の話です。夕方から急に冷え込んで、日が落ちてからは雪がちらちらとしてきました。「このまま降ったら明日は雪が積もるかな。」と思いつつ、就寝。翌朝、日課となっている新聞を取りに出ると、雪 […]

「死人の生き返り」を見た祖母の話

2017-12-25   家系

今年99歳を迎える大正生まれの婆様から聞いた、昭和初期の田舎での話。うちの婆様は終末期のガン。大腸がんからの再発で、現在肝臓をがん細胞に食い荒らされてボロボロの状態だ。足は浮腫(むくみ)が出ており、私は日々婆様の足をマッ […]

田舎の夜道を歩いていた小学生くらいの子供

2017-12-10   怪異

高校生の時、部活帰り21時くらいに地元の道をチャリで走ってたら、前の方にぼんやり黄色いセーター着てる小学生くらいの子供が歩いてる後ろ姿が見えて、秋田のすげー田舎なんでこんな時間に子供が歩いてるなんてちょっと異様で、どうし […]

田んぼの中央に輝く金色の稲穂

2017-10-09  

以前、友人がこんな話をしてくれた。 友人は幼いころ、毎年夏休みを父方の田舎で過ごした。滞在中は、おじいさんと散歩に出るのが日課だったそうだ。 その日もいつもの散歩道を二人で歩いていたのだが、ちょうどさしかかったおじいさん […]

【鳥肌】友人の地元で車に乗っていたら何人にも通報された

2017-07-23   心霊

学生時代の夏休み、友人の実家に遊びに行った。ものすごい田舎。住宅街が山の上にあって、ふもとに港と商店街があった。山道はくねった暗い一本道でだったが、街とをつなぐ唯一の道だったため夜になっても頻繁に車が通ってました。ふもと […]

【異形】50年前実在した異様な因習の村の話【てっぐ様】

2017-03-07   家系 管理人イチオシ

これは俺の親戚のおばちゃんから聞いた話だ。おばちゃんは多少霊感がある人らしくて近所では「伝説のおばちゃん」とか言われてて自分でもそう言ってる。昔から俺に色々な怪談話やホラ話を聞かせてもらったりしているが、俺はオカルトはあ […]

秩父の山の見越し入道

2017-01-06   妖怪

秩父地方に小鹿野という地域があります。そこの八幡宮に『鉄砲祭り』と呼ばれる祭礼があると聞き、見学に出掛けましたが、普段は『小鹿野車庫』止りの路線バスしかないのです…祭礼の日だけは臨時で『八幡下』に停車するのです。 慢性的 […]

宗教施設と『青い人』

2016-12-23   妖怪 家系 怪異

ガキの頃に親父の田舎で起こった話。自分の親父の実家は、よく言えば自然に囲まれた農村で、悪く言えばド田舎。マムシは出るは、見たこと無いが熊が出るはで、夏休みに遊びに行くときは、色んな意味で自然ってものを教えてもらった。今か […]

夜桜の中舞う鬼

2016-11-30   管理人イチオシ

叔父の話を一つ語らせてもらいます。 幼少の頃の叔父は、手のつけられない程の悪餓鬼だったそうで、疎開先の田舎でも、畑の作物は盗み食いする、馬に乗ろうとして逃がす等、子供達のガキ大将を自負するようなDQNでした。 さて、その […]