タグ別アーカイブ:

見た者が記憶障害を起こす不気味な絵画

2018-03-02   怪異

一つ俺の体験談をば。秋口の頃だったか、俺の勤めている会社の社長の菩提寺が建物の一部を修復するとかで、俺も含めて若い社員が5、6人と、監督役の係長が一人、荷物の運搬を手伝いに行かされたことがあった。……本来は休日である土曜 […]

【怖い話】田舎の名家出身だった友人の出生の秘密

2018-02-11   家系

何年か前、当時大学生の親友のAから、奇妙な頼まれごとがあった。そう…ちょうど、こんな蒸す季節のこと。 「俺の母方の実家に一緒に行ってくれ」 「ボク…男の子だよ…本当にいいの?」 なんでも、前年20歳になるときに母親に連れ […]

某島にある『地獄の地下道』での奇妙な体験

2018-01-15   怪異

5年ぐらい前に、とある小さな島に行ったんだけど、そこにはお寺があって、地獄を模した地下道があったから家族で入ってみたのね。そうしたら中に小さな男の子がいて、うちの上の子と下の子の真ん中ぐらいの年齢だったから、仲良く一緒に […]

廃墟と化した菩提寺に泊まった結果…

2018-01-11   心霊

若い頃、学校仲間で廃墟と化した寺に泊りに行った。戦国時代の武将一族が眠る菩提寺で墓場と本堂以外にも建物がある大きな寺だった。古い本堂は傾き敷地半分位は水溜まりに浸かっていた。本堂の奥が武将一族の墓場。本堂向かいにも縦長の […]

願いが叶うという某寺で同級生3人とお願いをした結果…

2017-11-15   怪異

京都にお参りすれば願い事が叶うというお寺があるんだけど、それにまつわる話。 JR環状線のとある駅で乗り込んできた女の子3人組、ちょうど私の前の席で話す内容がよく聞こえた。 「こないだ○○寺にお参りいったやん、私願いごと叶 […]

子供の頃親戚の集まりで奇妙な体験をした

2017-11-08   家系

俺が小一の時に親戚一同が集まって供養を兼ねて祖先の霊に挨拶するってのに連れて行かれた。祖先が建立した寺に親戚一同が泊まり込んで昼間は10人近い坊さんの読経を聞き、夜は飲めや歌えの宴会を開くってのだったんだが、当然のことな […]

ある山の時代を越えた大天狗の祟り

2017-10-31   妖怪

地元はH県にあるど田舎で、中学校より高い建物なんて全くない場所だった。わりと昔から人が住んでいたらしく、△△民話伝っていう本が図書室に置いてあったのを中一の俺は見つけた。古い古い文章を現代語訳したものらしい。こんな、しょ […]

見ればわかるという『踏んではいけない石段』のある某山寺の話

2017-09-14  

知り合いの話。彼の住んでいた村に、由緒ある山寺がある。参るのに長い石段を登って行くのだが、その中に誰も踏まない段があるという。その一段だけ苔にびっしりと覆われているので、すぐにそれと分かるそうだ。伝わる話では、その段を踏 […]

無縁仏に温かいお茶をあげた祖母の話

2017-06-29   心霊

日本海側の集落に住む祖母の話。祖母の家の裏山には、落城したという城址があります。その場所には、亡くなった殿様やお姫さまを弔うお墓があるそうです。お墓は集落の人が世話をしていました。祖母の母(曾祖母)は信心深い人で、ただ掃 […]

全焼した寺の焦げて首がもげた地蔵

2017-05-27   怪異

地元の大きい寺が全焼した。親父の勤めてる会社が、焼け跡を片付ける担当になった。 下見をして段取りをしていたら、焦げて首がもげてるお地蔵さんがあったから、作業の無事と供養を願い、自分たちのコーヒーや飲み物をあげて手をあわせ […]