タグ別アーカイブ:

【祟りの怖い話】山の測量中、不気味な祠と犬のミイラを見つけた

2018-05-24   心霊

長文になっちゃった。住職にはしゃべるなと言われたが、10年前の話だしいいよね? 10年前、俺が前の会社で測量士をやっていた時のこと。携帯電話の普及で、携帯の鉄塔を建てるための測量を下請けしていたんだが、予定地が村里の中、 […]

【山の不思議な話】昼間の山が突然真っ暗になる怪現象

2018-05-16   怪異

親戚は戦前から小鳥店をしています。現在生きていれば百歳を超える伯父さんの体験した話です。伯父さんはよく山にうぐいすなどの野鳥をつかまえに登っていたのですが、昼間なのにとつぜん夜のように真っ暗になるそうです。伯父さんが言う […]

【怖い話】邪神の像と呪物の日本刀

2018-04-30   妖怪

最近2ちゃんで、とあるコピペを見つけた。それを見て、忘れかけていた、数年前に起きたとある事件を思い出したので、ここに書こうとおもう。 たしか、今から5年前の夏休み。俺が中学生の頃、実家のすぐ近くにあるお寺で、盗難事件が発 […]

【山の怖い話】子供をさらう猿神と守りの小刀

2018-04-27   妖怪

刃物にまつわる話です。顧問に聞いた話です。顧問の出身は山陰の山奥で、私たちも行った事があるのですが、本当に山村と言う言葉が似合う場所でした。周りは山、顧問の祖父は猟をしていて、顧問も何度かついていったことがあるそうです。 […]

山で体験した猿に関する怖い話、短編3話

2018-04-24   妖怪

防空壕で写真を撮った時に見えた巨大な猿 山で遊んでいる途中、防空壕跡を見つけ 中で写真を撮ろうということになった。ある程度まで入り、友達がフラッシュを焚く。すると、撮った彼はその瞬間に出口へ走り出した。慌てて追いかけ、事 […]

家宝の刀剣と守りの白蛇様

2018-04-01   家系

怖いというか不思議というか、変?な話。何年か前、母方の叔父の家に引越の手伝いにいきました。引越といっても、家財道具などのものは業者に頼んで運び済みなので、主に捨てるものとそうでないものの区分分けってヤツです。捨てるものは […]

悪霊と戦った守りの山刀

2018-01-29  

ガキの頃、よく山の爺ちゃん家に泊まってた。遊び疲れて夜寝てたら、弟がドタバタと泣きながら戻ってきた。なんでもウンコしてたら外から気味の悪い声がしたとか。俺はその話を聞いて弟をバカにしつつも、実はガクブルで弟にくっついて寝 […]

女が必ず自刀してしまう呪われた日本刀の話

2017-06-02   心霊

これは『つまごい』とその人が勝手に呼んでた刀の話。 実は二度ほどその人のコレクションを拝見させていただいたんだが、一度目には鞘にはいったままの姿を俺も目にしてる。丈はおそらく刀身で四尺三寸余きつめの反りをもつがけして鈍く […]

古物蒐集が趣味なんだけど、ある日本刀を買った日から奇妙なことが起きるようになった

2017-05-29   怪異

文才もないんで事実だけを並べてくよ。俺は今19歳で二回生に上がってから大学は休学中。前から、土器集めとか古物収集に興味があって、去年の10月くらいに室町時代の無銘の日本刀(と言っても50センチ強の脇差)を買った。今でも、 […]

悪魔と翡翠のナイフ

2015-10-07   妖怪 管理人イチオシ

誰も信じないだろうから誰にも言ってない、悪魔みたいなものを殺した話。実話。 自分はとある飲食グループの販促部でカメラマン兼デザイナーという名の便利屋をやってる。 当時は結構激務で寝る暇がないことも多々あり、その日も日曜の […]