カテゴリー別アーカイブ: 怪異

山奥で見つけた高さ2メートル程の塚の様なもの

2018-01-08   怪異

小学校高学年のころ。父は山奥に田んぼを持っていた。家から離れていたため、家族みんなでトラックに乗り、一日がかりで農作業。夏休みには自分も連れて行かれた。手伝いのないときには「探検」と称して過疎で人気のなくなった集落をあち […]

その地域の走り屋は「アレ」が出ると供え物と挨拶をして帰る

2018-01-07   怪異

俺は若かりし頃、走り屋だった。都会では峠が少なく、あってもすでに潰されているスポットばかりだった。そして田舎へ転勤になった。周囲を山に囲まれた赴任先は、俺にとって極楽だった。ある夜、見知らぬ峠を開拓するべく深夜の山道をう […]

山で聞いた謎の声と巨大な熊

2018-01-07   怪異

田舎で聞いた話。老人から聞いた話なので昭和初期か大正頃の話だと思います。ある猟師が山で獲物を追っていました。足跡や通った跡から考えると、かなり大きな熊のようです。当時、熊の胆は漢方薬として高値で取引されていたので、その猟 […]

【登山の怖い話】恐ろしい声に追いかけられた

2018-01-06   怪異

友人と山道をドライブ中に林道を見つけた。二人とも山が好きな方なので、どちらからともなく、少し登ってみようということになった。友人は植物好きで、何かを見つけては楽しげに眺め、あれこれ説明してくれた。かれこれ30分ほど登った […]

帆に「南無阿弥陀仏」と書かれた巨大な無人船

2018-01-01   怪異

何年か前に、父(他界)に聞いた話。 父が子供の頃、近所に漁師のおっちゃんがいて偏屈だったけど父は可愛がられていた。その地方(山口県のある所)では、雨の降る日には絶対に船を出してはいけないといい伝えがあったらしい。どの程度 […]

【登山の怖い話】狐に化かされ遭難寸前

2017-12-31   怪異

化かされるってことで自分も親族に聞いた話なんだけど、その親族が登山中遭遇した3人組。登山道を深刻な顔して行ったり来たりしてるんだって。何してるんだろうと思いながらすれ違って、声をかけても無言。不審に思いながらも親族は登頂 […]

【不思議な話】帰って来た鍵

2017-12-31   怪異

小学生の頃、友達のたかっちょと自転車で堤防に釣りに行った時の話。たかっちょは釣りを始めようとした矢先、上着のポケットから自転車のカギを海に落としてしまった。たかっちょは酷く焦っていたが堤防から海に飛び込める高さではない( […]

レーダーに映らない幽霊船

2017-12-30   怪異

うちの爺さんの話で恐縮なんだが。爺さんは船長で外国を回る人だった。ある夜中甲板から大至急来てくれと連絡が入った。操舵室に行くと目の前にボロボロの帆船がいる。しかしレーダーには映っていない。パニックになりかけている乗組員に […]

蝶々の恩返し

2017-12-28   怪異

この間、知り合いがこっそり某所(遊泳禁止区域)へサーフィンしに行った時の話をひとつ。サーフィンは、最初はボードの上に腹這いになって沖の方へ行く。その時、ふと見ると波間に漂う汐の小枝の上に、蝶々が一匹羽根を閉じたまま止まっ […]

海岸の不思議な白い犬

2017-12-27   怪異

数年前友達と海に行った時のこと。夜花火をして、少し海で遊ぼうか と言う事になったものの、真っ暗で前がよく見えない…。「危ないからやめよかー」となったが数人がまだ海から帰ってこない。呼んでも来ないし暗いから見えないし、どう […]