カテゴリー別アーカイブ:

祖父の遺骨に明らかに人間ではない骨が混じっていた

2017-09-01   管理人イチオシ

先日母方の祖父が死んだ。祖父は若い頃から山で仕事をしていて、色々な話をしてくれた。通夜の翌日火葬が行われた。若い頃から1日も休まず山仕事をしていた祖父の骨は大変丈夫だったらしく、予定の時間より長く火葬したにも関わらず骨は […]

【神隠し】遠足で登った低山で行方不明になった数名が某民家で見つかった

2017-08-31  

私が通っていた中学では毎年、1年生はある山に登るのが恒例となっている。私も1年生の時に登ったが、その下山中に数人が行方不明になった。先生方が必死に探してもいなくて、警察だ何だと騒いでいたら学校にその数人から連絡があり、あ […]

【数が合わない】神社の階段を数えたら奇妙な感覚に陥った話

2017-08-27  

山のさびれた神社だかお寺での出来事。夕方ぐらいに山の中をドライブ中、疲れたので停めて適当に山道をぶらついてた。ふと石造りの階段と鳥居が見えたので、珍しいと思い生き抜きついでに拝んでくかと思い 階段を一段目から数えながら登 […]

【山神か】山からおりてきた真っ白い人の形をした何か【物の怪か】

2017-08-14  

実家の山のお話です。うちの実家はものすごい山の奥で、家から出て20Mも歩いたら山の入り口なんです。小さい頃から危ないから山には入るなって言われてたけど、気になる。やっぱり気になる。それも、笹がアーチみたいに入り口形作って […]

【山神】落雷から助けてくれた熊みたいな何かの正体【トトロ】

2017-08-13  

田舎育ちの友達が、小学生の時の不思議な話を教えてくれた。 夏に山で遊んでるうちに迷った上、すごい雷雨になってしまった。泣きながら耳ふさいで歩き回ってたら少し広い場所に出た。当時、動いてる方が安全だと思ってたらしい。幾つか […]

昔遊んでた神社が普通の神社じゃなかったことを知ってしまった…

2017-08-02  

昔、山の中にある神社によく遊びに行ってた。ある日、ふとそこのご神木の影を山の上の方から見た。山の中腹にあって、かなり神社の周辺だけ開けたような感じになってたから、見る事が出来たのだ。その神社には神主が時折来てたし、普通の […]

遭うと病気になる『山みさき』の伝説

2017-07-25  

先日、近くの山すその道を歩いた。途中でかつてない倦怠感と脱力感に襲われた。どうしたのだろう。ゆっくり歩きながらも心細くなってくる。やっと家に帰り2時間ぐっすり寝こんで眼が覚めたら、私は祖母から聞いた「みさき」の話を思い出 […]

どの教室からも赤い鳥居が見える小学校に通っていた

2017-07-21  

神社といえば、私の通ってた山奥の小学校の校舎の目の前に小さな神社が建ってた。どの教室からも赤い鳥居が見えて、みんなで怖がったりしたもんだ。一時期、友達の間でこっくりさんが流行って、よせばいいのに小雨の中、社の前で赤ペンを […]

草を供えると皮膚病が治る正体不明の『焼け牛信仰』

2017-07-21  

「焼け牛」というのは怖い話ではないので恐縮なのですが…。神様とは違うようですが、まあそんなものの一種のようです。焼け死んだ牛か何からしく、草をお供えすると皮膚病を治してくれるんだとか。ほこらがあるわけでもなく、何の目印も […]

稲を振る音がした年は、集落で必ずあることが起きるという地方の話

2017-07-18   家系

これは人に聞いた話。その地方では、春に田の神様となって里に下りて来られた山の神様を、秋に我が家にお迎えし、正月に歳徳神になって山へ戻られるまでお世話する。そして、田の神様をお迎えに行く朝、夜明け前のまだ暗い頃に、部屋の中 […]