タグ別アーカイブ: 祟り

穴の妖怪に祟られている一族

2016-01-02   家系

塾の夏期講習で知り合ったJは、ある場所がとても苦手でした。公衆トイレの個室やマンホールの側などを怖がる子だったので、時々付き添いを頼まれていました。イタズラでトイレの付き添いを頼まれたにも関わらず側を離れようとしたときが […]

鱗の生える病

2015-12-18   怪異

A県の山奥に住んでいた、ある一家に起きた話。 もうだいぶ前の話で、当時はまだ薪拾いなんかが普通に行われてたんだな。その家の主も山に入って色々作業してる人だった。ある日いつもと同じように山に入ろうと川縁を上ってたら道端に大 […]

雨の日に窓を叩く女

2015-12-17   心霊

高校の頃、オタクA、B、私の3人でよくつるんでいた。 ある時、Aの家にBと泊まった日、夕方から雨が降った。 「ごめん、何があっても気にしないで」と言いだすA。 雨の日だけ出るんだそうな。本気にしてなかったけど。やがてAの […]

都の女の祠

2015-09-17   心霊

俺が子供の頃住んでたとこは、家のすぐ後ろが山だった。 俺はよく一人でその山に入って探検ごっこをしていたが、毎年じいちゃんが山に入るなと言う日があった。 その日は何か特別な雰囲気で、じいちゃんは近所の人たちと、近くの寺に寄 […]

祟り神

2015-08-20  

中学生の頃、祖父から聞いた話。(話自体は祖父の父=曽祖父から祖父が聞いた話) 俺の地元の山に、神主もいない古びた神社があるんだが、 そこに祀られている神様は、所謂『祟り神』というやつで、昔から色々な言い伝えがあった。 大 […]

山で掘り出した透明な物

2015-07-05  

こないだ、おじいちゃんと山に登って、山芋堀りをしていました。私がスコップで地面を掘り返していると、透明なぶよぶよした物が現れました。おじいちゃんに言うと、 「いかん、山の神様だ。もう今日は帰るぞ」 と言って、それを急いで […]