タグ別アーカイブ:

【山の不思議な話】山で見た古い格好した女と熊の様に巨大な化け狸

2018-05-22   妖怪

私のばあちゃんから聞いた話。 その1 狐に化かされた 私の曾ばあちゃん(ばあちゃんの母親)が、友達と一緒に山へ芝刈りに行ったときのこと。二人でお弁当を持って芝刈りに行って、曾ばあちゃんは「ちょっと山菜採ってくる」と友達に […]

【化け狸】キノコ狩りの途中拾った空き瓶が生き物のように動き出した

2018-05-19   妖怪

このスレのまとめを見て思い出した友人の話。白徳利に化けて人を化かす狸の話が出てたが、それに似た話。 数年前のある日、友人がキノコ狩りをしに山道を歩いていると、道に転がっているワンカップの空き瓶を見つけた。多分、心無い登山 […]

【狸の腹鼓】明け方聞こえた不思議な太鼓の音

2018-05-17   怪異

昨日、家人が変なことを言っていた。雑木の山の造成地に我が家があるのだが、明け方太鼓の音が聞こえたんだと。トテテテン、とか何かメロディーになってたらしい。うちの隣はフェンスを越えれば山で、反対側の隣家からではなくそちらから […]

【山の不思議な話】昼間の山が突然真っ暗になる怪現象

2018-05-16   怪異

親戚は戦前から小鳥店をしています。現在生きていれば百歳を超える伯父さんの体験した話です。伯父さんはよく山にうぐいすなどの野鳥をつかまえに登っていたのですが、昼間なのにとつぜん夜のように真っ暗になるそうです。伯父さんが言う […]

【不思議な話】墓地で狸に化かされた祖母

2018-05-12   怪異

たぬき&狐&野兎。暖かくなって野の食べ物が豊富になった今の季節でもものごっつー身近に頻繁に見かけます。自然豊かと言えば聞こえは良いのですが・・・去年97歳で亡くなった祖母が50年くらい前に狸にバカされた話を思い出したんで […]

【時空の歪み短編2話】夜の山道を車で走っていて遭遇した怪異

2018-05-11   怪異

一時間の山道を六時間走行した ありふれた話で悪いが、俺の両親が中部のどっかに車で旅行に行ったときの帰り、途中山の地道を走って帰ったのだが普通に考えて1時間ぐらいで抜けれる道を6時間くらい走り続けたそうだ。夜で視界は良くな […]

【佐渡島の不思議な話】人外魔境の化け狸

2018-05-02   怪異

親父殿に聞きました。母ちゃんの実家は佐渡島の山奥にある。この山奥っぷりというのが半端ではなく、麓の「お隣さん」まで原チャリを飛ばして20分かかるというほんと~に辺鄙な所にある。これ、前置きね。 昔々、親父殿と母ちゃんが結 […]

ムジナの化学とのっぺらぼう

2018-01-28   妖怪

自分の親戚が和歌山のド田舎の小さい漁村に住んでて、子供の頃は夏休みはずっとそこに遊びに行ってた。そこって昭和10年くらいまでは、ムジナ(狸)がよく人を化かしてたって親族の爺さん婆さんから聞いたわ。それものっぺらぼう限定w […]

日露戦争で日本軍に加勢した妖怪たち

2017-06-24   妖怪

日清日露戦争は神様や妖怪(狸や狐含む)が戦争いった逸話沢山残ってるみたいね。うちの地元の狸も日露戦争いった逸話が残ってる。昔別スレにも書いたんだけど、喜左衛門って言う狸で、背中に○に『喜』って文字が入った赤いちゃんちゃん […]

「深い深い」と言いながら歩く奇妙な人を見かけることがある

2017-06-23   怪異

栃木の山の中で聞いた話。 ある集落から大きな町(といっても人口2000人くらい)へ抜ける道で、狐狸に化かされ「おーふけー、おーふけー(深い)」と言いながら、歩いている人を時々みかけるという。大雨の翌朝、5cmほどの水溜り […]