タグ別アーカイブ:

【妖怪猿猴】頭がでかくて体が棒のように細い二足歩行の何か

2018-04-26   妖怪

山と言っても里山の話だけど。じいちゃんが子供の当時、じいちゃんのばあちゃんの家(判りにくくてすんません)に遊びに行った時のこと。便宜的にじいちゃんのばあちゃんを大ばあちゃんとしとく。家は他の集落から少し離れた里山の中腹に […]

【不気味】深夜の球場を漂う細長い巨大な顔

2017-08-15   妖怪

3年前に体験したミステリアスな話。ウチから歩いて30秒くらいの所に公園があって、そこには甲子園の地区予選とかでも使われてる大きな球場がある。寝付けない日にはその公園に行って、夜風に吹かれながらタバコ吸ったり球場の周囲をグ […]

川沿いにいた棒切れのような細い人の形をした「なにか」

2016-02-06   妖怪

いつも福岡市の室○川をジョギングしてるんだけど、ここは遊歩道が整備されていて平地なのでジョガーには人気だったりする。 6月の某日の夕方「今日は上流まで行くぜ♪」と気合入れて走ってた。外環状線を越え、人家もまばらになっても […]

見知らぬ山道の先にいた「なにか」

2015-11-13   妖怪

夜に彼と合流して、行きたいとこもないので適当にドライブでもしようかってなった。 彼が運転で私が助手席で、お互いオタクだから漫画の話とか仕事の愚痴とか、それなりに楽しく雑談しながら道を走らせてた。 特に目的地も決めず、ナビ […]

野宿の晩に出会った「なにか」

2015-06-22   妖怪 管理人イチオシ

うちの爺さんは若い頃、当時では珍しいバイク乗りだった。金持ちだった両親からの何不自由ない援助のおかげで、燃費の悪い輸入物のバイクを暇さえあれば乗り回していた。 ある時、爺さんはいつものように愛車を駆って、山へキャンプへ出 […]