落ちても死なない不思議な崖

北海道の室蘭に、中国から連れて来た人々を強制労働させた町があります。戦争が終わる頃、この強制労働の歴史を隠蔽する為、日本軍は多くの中国人を虐殺して埋めました。今でも、この辺りにはたくさんの中国人の幽霊が出ると言われています。

この幽霊談に関わる話が一つあります。それは、この近付近に崖があるのです。その崖はとても険しい所です。私も何度か行ったことがあるので知っていますが、落ちたら死んでしまうような場所です。実は昨年、実家に帰った時に教えてもらったのですが、これまでかなり多くの人が事故などでこの崖から落ちましたのだそうです。しかし、不思議な事に、そこで死者が出た事がないのだそうです。みんなかすり傷程度で済んでいるのです。

話を聞いた時私は不思議に思い、その理由を尋ねました。友人が言うには、こういうことです。
「虐殺された中国人が、救っているんだよ。日本人は恨むべき人間だけど、やさしい中国人の幽霊が日本人を許して助けてくれてるんだよ」
この話は今地元でちょっとした話題になっている話なんだそうです。教えてもらった時、心のどこかでホッとしたような気持になりました。

『落ちても死なない不思議な崖』へのコメント

  1. 名前:7c : 投稿日:2016/08/28(日) 01:33:23 ID:kwNTkwMTI


    そんなにもお優しいチウゴク人のみなさまが、何のために
    >たくさんの中国人の幽霊が出る
    なんて噂になるんだろう??

    「いいかげん、もう成仏したら?」って言ってあげてください

  2. 名前:匿名 : 投稿日:2017/06/27(火) 17:16:39 ID:c1OTY3MjU

    試しに飛び降りてください。
    無事だったらまたご報告を期待しています。

メールアドレスが公開されることはありません。