【ワープ?】雪山で見つかった老人の不可解な遺体

雪山の尾根で老人の死体が見つかった。外傷はなく、死因は凍死。薄手のシャツにスラックスという軽装で足元はスリッパ履き。手にはなぜか雑誌が握られていた。

後の調べで、さらに不可解な事実が判明した。老人は、乗っていた旅客機がその山の上空を通過している最中、トイレへ立ったきり行方が分からなくなっていたのだ。

『【ワープ?】雪山で見つかった老人の不可解な遺体』へのコメント

  1. 名前:へそ吉 : 投稿日:2017/07/12(水) 21:32:01 ID:czMDI4NDc

    旅客機に乗っていたなら、靴ははいているでしょう。なぜスリッパ?

  2. 名前:匿名 : 投稿日:2017/08/22(火) 12:31:38 ID:k1OTc1MTk

    準備がいいんでしょ
    飛行機とかでずっと靴履いたりしてると蒸れるし

  3. 名前:モッチ : 投稿日:2018/04/24(火) 16:47:46 ID:Y0MDIxNjI

    エコノミークラスにはないけど、ビジネスクラスはスリッパがついています。
    瞬間移動?でしょうね!

メールアドレスが公開されることはありません。