【雪山登山】遭難したパーティに付き添い介助した謎の人物

ある雪山で、吹雪に見まわれた登山グループが遭難してしまった。数日して、捜索隊が遭難地点からずいぶん離れた洞窟の中でグループを見つけた。全員衰弱していたが、無事に救出された彼らは、口々に見知らぬ男のことを話したと言う。彼らを洞窟まで案内し、励まし続けた者がいたらしいのだが、誰も彼の顔を思い出せなかった。


メールアドレスが公開されることはありません。