タグ別アーカイブ: 特殊能力

幼少期から不思議体験が多い父親の話

2018-03-23   怪異

うちの父親の話。幼少の頃から不思議な体験が多いらしい。 不思議な体験 – 其の一 60歳近いけど昔から魚釣りが趣味で、小さい頃に兄と幅50メートルくらいの川に釣りに出掛けたらしい。兄の竿に魚がヒットしたんだけど、やたらに […]

三歳の娘が中古で買った車を異様に嫌がる

2018-03-09   心霊

娘が3才くらいの時、中古で大き目の車を買いました。私も娘も大喜びで、大きな車を楽しんでいました。しかし数週間経った頃、娘が車に乗り込もうとした時に急に大泣き。「どうしたの?」と聞くと、「お兄ちゃんが怒ってる」と言う。 「 […]

11年前に私の人生を予言してきたおっさん

2018-03-07  

あれは11年前、某ビール会社の販促員のパートをしている時に、ある酒屋に伺った時のことです。二回目にその酒屋へ訪問の際、お店の娘さんに「あなたに膜のようなものが掛かって見える。私の知り合いによく言い当てるおじさんがいるから […]

デジャヴが異様に多い俺の特殊能力の話をしてみる

2018-03-01   家系

俺にはデジャヴのような体験がよくある。デジャヴではなく予知夢なんだけどね。でも中途半端な能力で使えない。いつ起こる出来事か判らないし、過去の夢の時もある。ただの夢とも混ざってしまうから信用出来ない。見たいものが見られる訳 […]

見知らぬ女「私はあなたの本当の母親です。」次の瞬間、消えていた記憶が一気に蘇った

2018-02-20   怪異

俺が小学4年生くらいの頃に体験した不思議な話。夏休みに家族4人(父、母、俺、妹)で、富士山近くのサファリパークみたいな所へ遊びに行きました(場所ははっきりと覚えていません)。サファリパークの自然公園のような所で遊んでいる […]

代々拝み屋の実家で時々不思議なことが起こる

2018-02-20   家系

うちの母方の家系はいわゆる拝み屋。元は神社だったのだけど、人に譲ってから拝み屋をやっていた。拝み屋と言っても儲からない。お金は取っちゃいけないから兼業拝み屋。でもひいじいちゃん、ばあちゃん、そして伯父さんと拝み屋を続けて […]

【鳥肌】夢を使ってどんどん現実に追いついてくる女【語り部】

2018-02-15   怪異

語り部というのは得難い才能だと思う。彼らが話し始めると、それまで見て来た世界が別の物になる。例えば、俺などが同じように話しても、語り部のように人々を怖がらせたり楽しませたりは出来ないだろう。 俺より五歳上の従姉妹にも語り […]

昔の人の生活音がする某川沿いの「女並通り」

2018-02-14   怪異

昔から古い物には魂が宿ると言う。長い年月を経て魂を得たものは九十九神とも付喪神とも呼ばれ、神や妖怪のような信仰と、僅かな恐怖の対象にされてきた。澁澤龍彦(小説家、フランス文学者、評論家)はそれを、日本人の古いものに対する […]

【奇妙なことを】「私と話してて不思議に思わないんですか?」【言う老婆】

2018-02-12   心霊

昔、今とは別の仕事をしていた時の事。その日はいつも居る支店とは違う支店エリアでの営業で、渡された地図を片手に歩きながら、飛び込み営業の仕事だった。目的のエリアに着いて『さて行くか』と歩き始めて暫くすると、地図では黒く塗り […]

【不可解】昔住んでいた村の『歳をとらない巫女さん』

2018-02-10   家系

昔住んでいた村に、十代の巫女さんが居た。若者の何人かはその人のお世話をしなければならず、俺もその一人だった。その巫女さんは死者の魂が見えたり、来世が見えたりするらしかった。俺は一年間だけその巫女さんのお世話に携わってから […]