タグ別アーカイブ: 曰く付き

【超霊感少女】記憶から消えたタイムカプセルの話

2018-03-23   心霊

俺の知り合いの超霊感体質の女性(42歳)から聞いた不思議な話。事の起こりは彼女が中学三年の卒業前まで遡る。卒業を間近に控えていた彼女のクラスでは、卒業記念にとクラス全員で未来の自分に宛てた手紙を書き、校庭の桜の木の下に埋 […]

見た者が記憶障害を起こす不気味な絵画

2018-03-02   怪異

一つ俺の体験談をば。秋口の頃だったか、俺の勤めている会社の社長の菩提寺が建物の一部を修復するとかで、俺も含めて若い社員が5、6人と、監督役の係長が一人、荷物の運搬を手伝いに行かされたことがあった。……本来は休日である土曜 […]

【宮大工シリーズ】曰く付きの某神社を改修することになった弟子の話

2018-02-16   管理人イチオシ

お稲荷さま騒動から3年ほど経った晩秋の話。宮大工の修行は厳しく、なかなか一人前まで続く者は居ない。また、最近は元より、今から十年以上前の当時でも志願してくる若者は少なかった。俺は、親方からそろそろ一本立ち出来る位の職人と […]

【血濡れの】中古屋で買った布団【綿】

2018-01-18   怪異

この話は母から聞いた話で、その母も祖母から聞いた話だと言っておりました。北海道のB町の近くの話。戦前か戦後、この辺りの話だそうです。この頃は物資が少なく、布団を買うにも新品を手に入れるのは難しい時代でした。近くの中古屋に […]

引越し後、前アパートについての友人の一言が衝撃的だった

2017-11-17   心霊

昔、6年間住んでいた賃貸マンション。よく友人が遊びに来ていた。みんなで酔って騒いでいた夜、1人の友人がトイレに行こうと部屋のドアを開けたら「わー!」と驚いてた。何を見たのか無理やり聞き出したら、「Yシャツ着て風船みたいに […]

飛び込みで入ったお得すぎる旅館

2017-10-17   怪異 管理人イチオシ

静岡県の某温泉地へ行った時の話。法事がてら、彼女を連れて実家に近い静岡県の某温泉地へ行った。ほぼ飛び込みで宿を決め、夕食朝食が付いて2万6千円。飛び込みだとこんなもんかね?と思いながら、部屋へ通してもらったら大きな部屋で […]

「この子よく今まで生きてたね。もう10体以上憑かれてるよ」

2017-10-16   心霊

私は18歳の高校生なんですが、卒業した先輩に洒落にならない実体験を売る程持った人がいたので、彼女に聞いた話を紹介したいと思います。以下、聞いたままを記載します。 私がまだ生まれる前、お兄ちゃんが2つか3つの頃だったんだけ […]

隣家の娘さんが急死し、お祓いが来た

2017-09-29   心霊

母親に聞いた話。 オレが赤ん坊の頃、家は仕事の関係で父親が不在気味の家庭だった。オレと母親だけで留守番することが多かったのだが、夜に母親がオレを寝かしつけて風呂に入ろうと傍を離れると、火が点いたようにオレが泣き出したらし […]

住む人が必ずおかしくなる区画のすぐそばに住んでいたことがある

2017-09-26   怪異

30年ほど前、俺がまだ小学生の頃、うちの道を挟んで向かいにあった鉄工所が潰れて更地になり家が3軒建ったが、そこに住む人が皆おかしくなった。 一番端の角の家 中学生の男の子がいて、母親がもう一人を妊娠中の家族。最初はよく男 […]

曰く付き風呂

2017-09-21   怪異

静寂を売り物にした高級リゾート地として開発された、山間のその土地には、広い道路が一本、背骨のように縦貫しており、道路から見えないように建てられた別荘に向かって、肋骨のように小道が伸びている。一本の小道に一軒の別荘。火事で […]