タグ別アーカイブ:

お茶畑の着物男

2015-09-12  

うちの実感は関西で、お茶農家をやってる。 子供の頃はよくお茶刈りを手伝ってた。山葡萄とかアケビとかが懐かしい。 茶畑は山の斜面を利用して作られてる。 僕は刈った茶葉の袋を担いでトラックまで歩いてたら、ひとつ向こうの山から […]

【山の神の戦争】戦の間山が留守になる

2015-09-12  

これは今現在、俺も信じきれていないので、他人は誰も信用しないと思う。 親父の大法螺かもしれないし、幻覚、幻聴の類かもしれない。 しかし、目の前で様子を見ているので、まるで嘘とも思えない。 なんともいえない妙な感じがしてい […]

ゲームクリエイターの恐怖体験

2015-09-11   妖怪

ゲーム製作者飯島多紀哉の体験した話。 少年時代、山にボーイスカウトかなんかで夏キャンプに行った時、それを見たんだそうだ。 真っ昼間。 カンカン照りの中、何人かで歩いていると、 木立の中、少し暗がりになった所、ほんの5mほ […]

ヒダル神に気に入られる

2015-09-11  

10年ほど前になるが、一人で山登りして下山する途中。 突然の雨に足止めされて、でかい木の下で雨宿りをしていた。 ふと、食べ残しのおにぎりを食べながら、ボーッとしていた俺のすぐ近くで、人の声が聞こえた。 見回したが、誰もい […]

山を仕切る一本だたら

2015-09-10   妖怪

『遠野物語』に登場する霊峰・早池峰山の主は女神だが、実質お山を取り仕切っているのは怪物だという。 んで、この怪物というのが面白い奴で、顔が三つあり、一本足のデカい怪物、通称『三面大黒』なんだそうだ。 個人的にはこいつもヤ […]

呟くシャレコウベ

2015-09-09   妖怪

山仲間の話。 とある山に一緒に入っている時、その山に伝わる四方山話をしてくれた。 「ここの奥の森でさ、ブツブツと呟く声が聞こえてくることがあるんだって。誰か居るのかと踏み込んでみると、ボロボロのシャレコウベが落ちているん […]

心霊スポットのトンネルに現れた猿

2015-09-07   心霊

十代最後の思い出に、心霊スポットとして有名なトンネルがある山に凸したときの話。 俺と友人三人は金も車も無かったので、バスを乗り継いで現地に向かい、夜に歩いて帰宅するという、 今考えたらアホすぎる計画を立てて出発した。 当 […]

あの世の食べ物

2015-09-05   妖怪

裏高尾まで紅葉を見につうか、軽いハイキング気分で出かけてきたんだが、 そこの山道で、キノコ取りに来ているおっさんと出会ったんですよ。 で、俺も暇なもんだから、色々とそのおっさんに、 食えるキノコと食えないキノコだとか、ア […]

岐阜山中、キャンプでの怪異

2015-09-05  

一度だけ洒落にならない体験をしたのだけれど、誰も信じてくれないからここに書く。 ついでに目撃情報も求む。 学生だった頃、毎週末一人キャンプに興じてた時期があった。 金曜日から日曜日にかけてどこかの野山に寝泊りする、という […]

雪山の正体不明な足跡

2015-09-04   怪異

初雪の山は登ってはいけない。 そういう話を仲間内でよく聞いたが、滑りやすくなるからだろうと思いバカにしてた知り合いは、命の危険に晒された。 彼は登山歴3年くらいの経験の少ないアマだったが、勝気な性格で人に頼ったりする事が […]