釣り上げた毛の生えた不気味な魚

昔の話で恐縮だが 五島の大宝という磯で釣りしてた時の事、朝マズメにキロ超えのグレが面白いように釣れてたが 急に食いがパタッと止まりエサ取りの姿もいなくなった。大物の予感が…ハリスを二号から三号へ替えて しばらくすると浮子が少しずつ沈むが水面下10センチのところから動かず 痺れを切らした俺は竿先で聞いてみたその時、竿をひったくるようなものすごい引きが襲う、なんとか体勢を整えやりとり数分後海面に姿を見せた魚を見て驚いた!!!姿形はチヌのようだが体全体に10センチくらいの体毛がびっしりと生えていて気味が悪くなった俺はそのまま糸を切って慌てて退散したが一体あの魚は何だったんだろうか…

『釣り上げた毛の生えた不気味な魚』へのコメント

  1. 名前:匿名 : 投稿日:2017/04/26(水) 00:08:49 ID:AyOTk4MzE

    毛の生えた魚のほか、目が人間の魚、しゃべる魚などは海の神の使いとされ、持ち帰ったり食べたりすると津波の発生はじめ
    ろくな事にならないというお話が全国にある。しかしその姿は瑞兆とされ、絵に描いて飾ることで幸運を呼ぶとも言われる

メールアドレスが公開されることはありません。