夢とデジャヴの関係性について

一人暮らしをしようと思って物件巡りをしていた時、とある物件の管理人さんとどこかで会ったような気がしていた。色んな物件を回ったが、デジャヴを感じる管理人さんのアパートが一番条件が良く、そこに決めた。

一人暮らしをしてから数日後、私がその管理人さんに夕飯をご馳走する夢を見た。翌朝、外出時に駐車場の掃除をしている管理人さんに会い、「昨日の夜はどうも」と言われが、
昨日の夜は夢以外で管理人さんに会った事も何かした記憶も無い為、「昨夜何かありましたか?」と聞いてみても、意味深に微笑んで「覚えてないのなら良いんですよ」と言うだけだった。

その後しばらくそういう事は全くなかったんだが、この前久しぶりに管理人さんが夢に出てきて、管理人さんの探し物を一緒に探し無事発見、という夢を見た。するとやっぱり翌日管理人さんから「昨日はありがとうございました。おかげで助かりました」と言われた。「何の事ですか?」と聞いてみても、微笑んでるだけで何も言わない。なので、「実は昨日夢で管理人さんの探し物を~それで今お礼言われたのでびっくりしました」と話してみたが、穏やかに微笑んでるだけ。

これってそういう事でいいんだろうか…というか管理人さんは何者なんだ。

『夢とデジャヴの関係性について』へのコメント

  1. 名前:匿名 : 投稿日:2017/01/11(水) 16:55:28 ID:kyNTA4NTc

    獏さん 本来安眠の妖怪さん

メールアドレスが公開されることはありません。