作成者別アーカイブ: kowabana

入口の無い奈良山中の廃墟

2015-08-28   心霊

大学時代友人が体験した話。 友人は農学部で、生物関連の色々なバイトなんかを受けて、たまに俺もつき合わされていた。 動物調査や標本採集は、きついだけあって結構実入りがいいのでよく受けていた。 言葉だけ聞くと楽そうに思えるの […]

山小屋で老婆が飼っていたモノ

2015-08-28   妖怪

大学で民俗学を専攻していた時に先輩から聞いた話。 民俗学では一応、妖怪やら怖い話やらもデータとして収集するのだが、 「怖い話ありますか?」って聞くと、たいていは「ない」と言われる。 ただし、その後世間話していると、「本人 […]

中国の妖怪ババア

2015-08-28   妖怪

俺はある機械メーカの技術者なんだけど、うちの機械は世界各国の工場でも使われている。 で、据付や調整、指導なんかで1ヵ月ほどそこに出張というのが年に1、2回あった。 これは最近、近所の大国へ行ったときの話なんだ。 機械を買 […]

本家の祭の注連縄

2015-08-27   家系

俺の田舎の祭りに関する話。 俺は神戸に住んでいるんだけど、子供の頃、オヤジの実家である島根の漁師町へ、良く遊びに行ってた。 9歳の時の夏休みも、親父の実家で過ごした。 そこで友達になったAと毎日遊びまくってて、毎日が凄く […]

扉を叩く赤い影

2015-08-27   妖怪

結構前にあった話。 その日はいつものように、仕事が終わって夕方(6時過ぎくらい)家に帰ってきた。 居間に入ると、そこでお袋が部屋の電気も付けずに、耳塞いで暗い部屋の中でうずくまってたんだ。 かなり面食らった私。 だってこ […]

廃墟掃除のアルバイト

2015-08-27   家系

俺が体験した話。 3月の春休み中のことなんだが、友達が怪しいバイトの依頼を受けてきた。 バイトの内容というのがかなり妙な内容で、 関西にある某政令指定都市で、空き家 になっている家の片付けをやって欲しいというもので、2泊 […]

葬式に現れた獣

2015-08-26   怪異

俺の爺様の葬式のとき、こんな事があったそうだ。 ほとんどが母親からの伝聞なので、実体験ではない。 式自体は滞りなく進み、無事に終わった。 通夜が終わると集まっていた親戚たちも帰り、爺様の子供たち(俺の母親と叔父二人)が酔 […]

猿の体に幼児の顔

2015-08-26  

俺のじいちゃん家は結構な田舎にあって、子供のころはよく遊びにいってた。 じいちゃんは地元でも名士?っていうのかな、 土地を無駄にいっぱい持ってて、それの運用だけで結構稼いでたらしい。 だからじいちゃんとばあちゃんは、ちっ […]

【モノリス】飛行機で見た妙な物体

2015-08-26   妖怪

数年前、海外旅行の帰りの飛行機での話なんだが、変なものを見た。機内が消灯されたあとも、俺は時差あるので起きてようと思って、座席に備え付けのディスプレイで、映画をずっと見てた。 3時間くらいたって、映画見終るころには周りは […]

上高地のヒダル神

2015-08-25   妖怪

秋、友人Aと上高地へ行った時の事。 休日でもあり、そこは我々も含めた観光客でいっぱいだった。 その賑わしさをものともせず、梓川、河童橋の向こうに見える穂高は、相変らず凛として美しい。 少し早い食事を済ませ、遊歩道へ行って […]