タグ別アーカイブ: キノコ

毒キノコを食べるよう仕向ける山の意志

2018-02-04   怪異

山にまつわる怖い話。以前仲間と山に登ったとき(一人除いてみんな登山初心者・このときは登山というかハイキング)、その唯一山に詳しいやつが道端のきのこを指差して、「これ食べられるキノコだよ」と言った。「美味いのか?」「鍋にし […]

苗床を探し徘徊するキノコの妖怪

2017-12-21   妖怪

友人の話。 彼はかつて、山中で仲間とはぐれて遭難しかけたことがある。不安から歩き続けた彼は、脱水症状を起こして倒れてしまった。「俺、ここで死ぬんかなぁ。寂しいなぁ」そんなことをぼんやり考えていると、さくりという音がすぐ近 […]

松茸山の警備中に聞こえた不審な足音

2017-04-21   怪異

今ならオッケーっぽいんで、長野県の人から聞いた話を書きます。実話だとは思いますが、確かめたわけではありません。4年前にある村のAさんが松茸山の権利を買いました。権利を買うと、その山で松茸が採り放題になります。摂ったマツタ […]

【出雲の神在月】神のいる山でのキノコ密猟者の末路

2017-04-20  

東北辺りの山の中にある集落の話だけど…。その集落から山中に入り、2つ3つ越えた所に不思議な場所があるんだ。そこは一見、何処にでもあるような木とかが生い茂ってる普通の山林なんだけど、夏の終わり頃からその場所は異常な程にキノ […]

キノコ採り中に出会った山の怪物

2017-01-05   妖怪

自分は12歳位まで、親父と一緒に山に入って茸取りを手伝っていた。と、言ってもガキの自分が茸を見付けられる訳もなく、歩き回って迷いそうになって親父に迷惑を架けるだけだった。ある日、毎回の様に歩き回っていて、フト顔を上げると […]

緑色の皮膚をした姉妹

2016-06-17   妖怪

人から聞いた不思議な話。まだ妖精が当たり前のように信じられていた時代のヨーロッパでの出来事。 ある村に二人の姉妹が迷い込んだ。彼女らは植物のような緑色の皮膚で、どこの国の言語ともつかぬ言葉を操っていた。村人は彼女らに何処 […]

あの世の食べ物

2015-09-05   妖怪

裏高尾まで紅葉を見につうか、軽いハイキング気分で出かけてきたんだが、 そこの山道で、キノコ取りに来ているおっさんと出会ったんですよ。 で、俺も暇なもんだから、色々とそのおっさんに、 食えるキノコと食えないキノコだとか、ア […]