金縛りから救ってくれた昔飼っていた犬

私はもう8年くらい前からよく忘れた頃に金縛りにあう。そしてこの前また金縛りにあい、耳鳴りが酷いのとものすごい重力がかかって痛い(誰かが乗っかってるって感じとはちょっと違う)のがすごくウザくて嫌気がさしていた。そのときにふと、去年亡くなった実家の犬を思い出して「チビー、助けてー!痛いよー!」と心の中で叫んでみた。それでも特に変化はなく、仕事で忙しくてあんまかまってやれなかったからもう愛想つかしてたのかな~と思って諦めかけてたときに「ワフっ」と小さな吼える声がした。それと同時に金縛りがスーっと解けた。薄目をあけてみると、犬がチラっとこちらを見て、体がほんの少しだけ私の手に触れてすぐにくるっと背中を向けて行ってしまった。

私は犬が「しかたねーな」て感じに助けてくれたと思ってるんだけどワガママを言えば、もうちょっと長居してほしかったな。ちゃんとナデナデしたかったよ。


メールアドレスが公開されることはありません。