タグ別アーカイブ: 登山

兵庫の山奥で出会った喋る猿の化物

2017-06-24   妖怪

5年くらい前の秋、兵庫のある山での出来事。俺と彼女で秋の行楽ハイキング中、道の右手の森10m程奥の木に一匹の猿がいた。目があった俺に向かって「ええもんやるわ!」と言い何かこっちに投げた。投げたものはよく見えなかったが、ハ […]

高尾山で体験した『木の顔化』

2017-06-22   怪異

二月に高尾山に登った。シーズンオフだから人気もほとんどなくて山頂には雪が残ってるような始末。なんか急にかったるくなってきたんで「山頂の茶屋みたいなところで蕎麦と熱燗呑んで下山しようや。」と友人と話していた。 約束通り、山 […]

富士山の祠に小便をかけて回ったら遭難しかけた

2017-06-17  

14歳の時に友達4人で富士山に行った。朝早く着いて5合目の駐車場のある所から登った。途中にあった神棚?祠みたいな奴にしょんべんをかけて周った。 7合目あたりで他の友達はみんな下山してしまった。俺はもう頂上が見えていたので […]

雪山で見たある奇妙な足跡

2017-06-17   心霊

山岳隊でリーダーを務めていた男の話。雪山でキャンプをし、朝、外を見るとひとつの足跡が山頂へと続いている。やれやれ、寝すぎて誰かに先を越されたか。彼は苦笑いをした。装備をまとめ、足跡をたどって歩き出す。 いきなり雪原を踏み […]

【特殊能力】絶対に天気を当てることができる知人がいる

2017-06-16   怪異

友人に天気がわかる人がいる。的中率何パーセントとかいうレベルではなく、ずばり当ててしまうという。 ある時日の出を拝むため山に登り、山小屋で仮眠をとっていざ目覚めてみると外はものすごい土砂降りになっていた。他のグループが諦 […]

【からかう山】霊峰と呼ばれる某山での怪体験

2017-06-16   怪異

百発百中の精度を持つ彼だが、その能力が全く働かなくなってしまった事がある。それは霊峰とよばれるとある山に登った時のことで、彼は晴れると思っていたのだが、激しい夕立にやられ、あげく霧に迷ってにっちもさっちもいかなくなってし […]

山彦がきっかけでついてきてしまった上半身だけの女

2017-06-11   心霊

山で自殺する人って結構多い。「おーい」って相手がいないのに呼びかけるだろ?当然自分は山彦を聞こうとしてるんだが、山で死んだ死体ってなかなか発見されないから、孤独がどんどん膨らんでいくんだよね。そんで、死体に気付いて貰えな […]

【生臭い匂い】一晩でドロドロに溶けた盛り塩【何かいる】

2017-06-09   怪異

春先に一人で山中を縦走していた時のこと。夜分そろそろ休もうとしている頃、テントの周りで気配が湧いた。何度も外を窺ったが、明かりの届く範囲には何も見えない。それでも誰かに見られているような嫌な感じは消えなかった。ふと思いつ […]

北アルプスで滑落事故を起こした爺さんの不思議な話

2017-06-09   家系

今はもう歳をとって登山を引退したおじいさんなんだが、その人が若い頃、昭和30年代に春の北アルプスで滑落事故を起こしたんだって。まだ雪が結構残ってる時期で、ピッケルのブレーキが利かなくて10mほど岩の頭がところどころ見えて […]

【登山怖】遭難者の遺体を焼く広場

2017-05-25   心霊

山行6日目、3000メートルから一気に高度を下げる。行程は、その一年坊にとって地獄そのものだったろう。歩き始めてすぐ、彼の顔色が非常に悪い事に気付いた。先頭を歩いていた俺は、彼に俺のすぐ後ろにつくよう指示し、ザックを降ろ […]