タグ別アーカイブ: 田舎

「異世界行き」のハイキング

2016-03-21   怪異

私は自然がとても豊かな田舎町に住んでいる者です。町自体はごく普通の片田舎でチェーン店も多くありますが、少し車を走らせればすぐに農地の風景が広がり、緑豊かな山脈のふもとに連なっています。都会から引っ越してきたばかりの頃は多 […]

「特定の日」が外出禁止の町

2016-03-14   心霊

ある田舎町では、「とある日」には外出しないようにする習慣がありました。 海が近く、豊富な海産物が取れ、釣りも楽しめるその田舎町は、一部の釣り人の穴場スポットになっていました。「彼」も、そんな釣り人の一人です。人があまり来 […]

【宿の噂の真相】鏡に映った本当の姿

2016-03-13   妖怪

彼は親族の葬儀のために、とある田舎町に来ていました。 本来は父親が参列するはずでしたが、どうしても抜けられない用事があり、彼が代わりに葬儀に出ることになりました。彼はその親族とほとんど面識がありませんでしたが、大層歓迎さ […]

【お盆の怖い話】墓の地面から出てきたモノ

2016-03-11   家系 心霊 怪異

これはわたしの母親から聞いた、怖くて、奇妙なお話。 母親が生まれ育った場所は、とてつもなく辺鄙な田舎だ。渓谷沿いのガタガタ道を車で40分も行くと、30軒ばかりの家々が固まった集落がある。集落は山の急斜面にポツリポツリと建 […]

天井裏に住む「十時坊主」

2016-03-04   妖怪

20代の頃の事。群馬生まれの男がバイト先に来た。そこでの俺は勤務年数長かったので、やって来るバイトに仕事の振り分けや、作業の流れの指導など仕切りをやっていた。ふと休憩時間に、群馬から流れてきた男の身の上話を聞くようになっ […]

【火葬場跡で】消えた家族

2016-02-28   心霊

ある年のお盆の話。 私の実家はとても田舎で過疎化が進んだ山深い土地にある。当時高校二年生だった私は日課の犬の散歩をしていたのだが、ふと、いつもの散歩コースから外れて山の中へと入ってみようと考えた。それは小さな石材店の横か […]

人生を狂わせた肝試しの懺悔 その1

2016-02-26   家系

これを誰かに話すのははじめてなんだが、暇な奴は聞いてくれ。 あらかじめ断っておくけど、相当に長い上にヘタクソな文だと思う。すまない、あまり時間が無いんだ。ネタや釣りだと思われてもかまわない。俺が吐き出したいだけなんだ。た […]

【不吉の象徴】辰眼童様の首飾り

2016-02-23   家系

もう8年前になるかな、当時高校生で、夏休みの時期だった。 6年ぶりに、遠くに住んでる祖父母に会う、と父が言った。夏休みももうそろそろ終わりで、遊ぶ金も使い果たしたので暇つぶしにいいかなと。祖母さん祖父さんもかなり年食って […]

漂う船に乗っていたモノ

2016-02-22   心霊 怪異

二年前の夏休みの話。 友達の田舎が四国のど田舎なんだけど、部活の奴ら四人で旅行がてら泊めてもらうことになった。 瀬戸内海に面する岬の先端にある家で、当然家の真横はもう、すぐそこが海。 皆で泳いだり、浜で遊んだりノンビリし […]

像を壊された田んぼの神様の怒り

2016-02-13   心霊

俺は学生なのにいつも深夜3時ぐらいまで2chをしてそれから風呂へ入り4時ぐらいに寝るという生活を送ってきた。その日も風呂から上がり寝床についた。ふと自分の部屋の時計をみると深夜の3時49分だった。それから寝ようとしまぶた […]