タグ別アーカイブ: 呪い

崖の上の覆面地蔵

2015-09-08  

小学校の頃、通学路に小さなほこらがあった。 その傍らに背が40センチぐらいの地蔵が4つ、通学路のほうを向いて並んでたんだが、 右端の地蔵だけ顔が見えないように、チュンリーのフンドシみたいに顔の前面が布で隠されていた。 上 […]

滋賀県で泊まった蛙の民宿

2015-09-06   家系

滋賀県に旅行に行ったときの話。 無計画で行った俺たちは、当日の昼過ぎにある激安民宿を予約した。 琵琶湖から少し離れた、田んぼに囲まれた民宿だった。 バーベキュー、釣り、湖水浴を終えて夜8時ごろ、のっぺりした顔のご主人に迎 […]

呪われた一族と神社の黒猿

2015-09-01   家系

子供の頃の話。 今は都会へ引っ越してきてるんだが、子供の頃村(集落かもしれない)に住んでたときの話。 俺んちの裏には山が在った。なんの変哲もないただの山なんだが、詳細はそうでもなかった。 その山は、村で「呪われている」と […]

猿の肉を食らう儀式

2015-08-31   家系

古くからの風習とか呪いとか、そういう類の話なので、現実的な恐怖ではないかもしれないけど。 この板にいる人らは興味が湧くんじゃないかと思って書いてみる。俺の実家近辺の話。 俺の実家周辺はかなり山深くて、未だにケータイの電波 […]

身代わりの紙人形

2015-06-29   家系

これは私が小学校5,6年だった時の話です。 実話かどうかは、確認しようがない状態なのでなんとも言えません。 その当時ビックリマンチョコが流行っていて、よくシールの交換をする仲間内の一人が友人のO君でした。 O君はゲーム機 […]

【長野の怖い話】ある集落の道祖神に祟られ、傷口から無数の髪の毛がぞわぞわと出てきた

2010-01-15   家系

僕の母の実家は長野の山奥、信州新町ってとこから奥に入ってったとこなんですけど。 僕がまだ小学校3、4年だったかな?その夏休みに、母の実家へ遊びに行ったんですよ。そこは山と田んぼと畑しかなく、民家も数軒。交通も、村営のバス […]