カテゴリー別アーカイブ: 心霊

かかしの神

2015-07-17   心霊 怪異

田舎住まいなので、通学するときにはいつも田んぼの脇道を通っていた。 その日も家に帰る為、いつものように田んぼの脇道を、カエルの鳴声を聞きながら歩いていた。 すると田んぼの中に、ピンク色の割烹着のような服を着た人が立ってい […]

人が住めない三角屋敷

2015-07-15   心霊

私が小学校に通い始め、物心ついたころにはその家はすでにありました。 結構田舎で、学校に通うのに毎日あぜ道を通ってました。 その途中にある一軒の家の話です。 その家は昔からあるというわけではなく、和風建築の割とあたらしい家 […]

ダムの脇にて

2015-07-14   心霊

営業の仕事をしてた頃の話。 仕事にも十分慣れて、入社した頃のようなガムシャラさは失せ、 要領よくこなす事を覚えた俺は、毎日のサービス残業の疲れを、車の中での昼寝で補うようになっていた。 人気のない場所で車を止めて、コンビ […]

山でのまじない

2015-07-13   心霊

これは私が祖母に聞かされた昔話で、母が田舎にいた頃に、母の祖父に聞いたお話です。 母は中国地方にある小さな村で生まれ育ったのですが、 その村の裏の山には主(土地神)がいて、村人は年に数回お供えをしていたそうです。 そのお […]

徳島の秘境で

2015-07-12   心霊

中2の夏。そのとき俺は、ちょっとした徳島の田舎の学校に通ってた。 この時期って言ったら、中学校生活でも一番暇な時期だった。 クラブは一応柔道をしてたんだけど、部員が全員中2で、数も5人しかいなかった。 その上顧問もかなり […]

鎖の音の正体

2015-07-11   心霊 怪異

今からお話するのは、おそらく毎日、私の身の回りに起こっていた出来事です。 それが日常だったから、気にも止めていなかったのに、 ふと疑問を感じて確かめたために見てしまった、という私の体験話です。 うちの両親は子供の夜更かし […]

布団を囲んで誰か立ってる

2015-07-08   心霊 怪異

俺がまだ幼稚園児で、祖母ちゃんと寝ていた頃の話。 その夜、俺はいつものように祖母ちゃんの部屋に行き、そして昔話を聞いてから寝た。 その時はまだ何も変わりなかった。 深夜、俺は何故か目が覚めてしまった。 トイレに行きたいわ […]

八尺様

2015-07-07   妖怪 心霊

親父の実家は、自宅から車で二時間弱くらいのところにある。 農家なんだけど、何かそういった雰囲気が好きで、 高校になってバイクに乗るようになると、夏休みとか冬休みなんかには、よく一人で遊びに行ってた。 じいちゃんとばあちゃ […]

仏壇の白い顔

2015-07-02   心霊 管理人イチオシ

俺は4歳になるまで、夜はバアちゃん家に預けられていた。 夜はバアちゃんと並んで寝るんだけど、その部屋に死んだジイちゃんの仏壇があったんだ。 で、夜中に目が覚めたりすると、たいてい金縛りになる。 その時、必ず仏壇の戸が少し […]

公園の少女

2015-07-02   心霊

夕食の前に、私は実家の近所にある公園のベンチでタバコを吸っていました。 目の前の砂場では数名の子供達が遊んでいて、 反対側のベンチには親と思われるおばちゃん達が座って、互いにお喋りをしていました。 おばちゃん達が座ってい […]